2ch 心理学板 キャラクター性格診断スレ のまとめWikiです。 アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出していくスレです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。

J(判断的態度)かP(知覚的態度)かは、外界への接し方の違いを表しています。

こでまで、ものの見方(SとN)、判断のし方(FとT)に関わる機能に、それぞれ2タイプあることについて解説しました。
今回登場するPとJは、自分の外の世界に対して、情報を得る(ものを見る)ために使う機能と、判断するために使う機能のどちらがよく使われるかを表すものです。

たとえば、「ENTP」の人は、情報収集についてはN(直観型)であり、判断のしかたについてはT(思考型)です。
また、P(知覚的態度)であるため、論理的に判断をするよりも直観を使って情報を得ることを重視するということになります。
一方、内省する時は、論理的に判断する機能がよく用いられます。

J(判断的態度)を志向する人は、外界の物事について決着を付けたい(判断したい)という衝動を持っています。
そのため、計画的に余裕をもって仕事などを進めることに満足します。
そして、ものごとを曖昧なまま放置したり、土壇場で計画を変更することに抵抗を感じます。

一方、P(知覚的態度)を志向する人は、外界の新しい情報をできるだけ取り入れたいという衝動を持っています。
また、計画は出来るだけたてず、ものごとの流れに対して柔軟でありたいと考えています。
「今手持ちの情報で判断してしまうと、後で状況が変わったときに対応できないのではないか?」と考えるからです。

以下、JかPかを見分けるための項目をいくつか挙げてみましたので参考にしてください。
引用元:MBTI日本版標準化の試み, 加茂ら
http://ci.nii.ac.jp/naid/110001878732
http://ci.nii.ac.jp/naid/110008124605
J(判断的態度)P(知覚的態度)
計画を立ててからやるのが好きあまり好きでない
仕事をするときなすべき事や順序を考えるあれこれ考えずとにかくとりかかる
念を入れて計画を立てる仕事を始めながら必要なことを見つける
旅行に行くとき前々から計画を立てるそのときに応じてやりたいようにやる
仕事は締め切りの前から計画的にやる締め切りが差し迫ってから一気にやる
計画通り進むのがうれしい予期しなかったことが起こるのが面白い
予定が決まっていると安心するむしろ束縛されて嫌だ
いつも決まった仕事をするのが楽決まった仕事をするのはうんざりする
すべきことは忘れないようメモするすべきことを忘れてしまうことが多い
今日する仕事は困っている今日する仕事を考える
やり方を変えるのは好きでない決まったやり方に従うのは好きでない
結論を出すことや決着をつけることを好む結論に変更の余地を残しておくことを好む
計画無計画
規律よく安易に
組織的偶然、自由
時間厳守のんびり
決心気分
永久変化
タグ

このページへのコメント

宿題をしない理由が判断材料になると思う

Pの場合、逆に宿題をする理由が「親に怒られるから」だったり。
ただしこれはISTPとINTPとESTPにはなかなか通用しないと思う。
これでも担任の教師がとんでもなく恐ろしいとやるんだよね。怖いもんな。

Posted by 名無し 2017年11月22日(水) 15:50:45

最初から宿題をする気のないタイプは判断しづらいな

Posted by 名無し 2017年11月20日(月) 13:55:34

子供キャラだと、夏休みの宿題が出てくる回で違いが顕著に出る

まる子、のび太、カツオ
最後まで放置して8月31日に大慌てするタイプはみんなP
しずかちゃんみたいなコツコツやる派はJだったりする(時々Pもいるけど…)

Posted by かれっじ名無しさん 2017年11月20日(月) 07:29:48

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます