2ch 心理学板 キャラクター性格診断スレ のまとめWikiです。 アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出していくスレです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。

結城 リトISFP
ララ・サタリン・デビルークENFP
西連寺 春菜ISFP
金色の闇ISTJ
結城 美柑ISFJ
古手川 唯ESTJ
黒咲 芽亜ESTP
ナナ・アスタ・デビルークESFJ
モモ・べリア・デビルークINFJINTJ
ルン・エルシ・ジュエリアISTP
レン・エルシ・ジュエリアESFJ
天条院 沙姫ENFJ
九条 凛ISTJ
藤崎 綾INFP
籾岡 里紗ESTP
沢田 未央ESFP
霧崎 恭子ISFP
御門 涼子INTJINTP
ティアーユINTP
校長ENTP
猿山 ケンイチESFP
的目 あげるINTP
結城 才培ESTP
結城 林檎ENTP
セリーヌESFP
ギド・ルシオン・デビルークENTP
セフィ・ミカエラ・デビルークINFJ
ザスティンISFJ
ネメシスENTP

備考

29人中E/I 15/14
   S/N 17/12
   T/F 14-15/14-15
   P/J 18-19/10-11

最も少ないタイプ ENTJ 0人



創作論的観点からMBTIと関連づけたアプローチを
クリストファー・ボグラー著「神話の法則」では、キャラクターはいくつかのアーキタイプ(元型)に分類でき、
このアーキタイプ同士の摩擦の連続が物語であると(大まかには)論じられている。
なお、一人のキャラクターが物語の途中で別の役割に変わったり、兼任することもままある。
以下7つがそのアーキタイプである。
MBTIと関連付けた備考も併記する。
●ヒーロー(英雄)
 主人公的存在。
 読者がもっとも感情移入をし、物語中に読者を引き込んで、仮想体験させる重要な役。
 神話の中では勇敢であることが多い。

 主人公キャラ一覧 http://character-seikaku.memo.wiki/d/%bc%e7%bf%cd%...
 ここに傾向が表れているが、xNFPに偏りぎみである。
 読者に共感させる役割なのでそれなりに様々なタイプに分布してはいるのだが、
 それでもExxJ群でこの位置に来るキャラクターは少ないことが読み取れる。特にENTJが著しく少ないようだ。
 このリストではxNTx群も少なめだ。

 このアーキタイプは読者に共感させ物語に引き込む役割であることから、
 ここでのMBTIタイプの分布は消費者の需要の大きさとひときわ深く関係していると言える。
 物語を欲するタイプとしてxNFPが多いということでもあるし、
 ENTJ消費者群は創作文芸のマーケットとして狭い(=編集がそこをターゲットにしたがらない)ということでもある

●メンター(賢者)
 主人公を助ける者。
 助言をしたり、時には主人公の助けとなるアイテムや技を託す。
 主人公を物語に巻き込んだり、先へ進めたりすることもある。
 神話ではたいてい老人や仙人などの知恵を持った人物であることが多い。

 ここからはまとめたデータがない(途中で変わったりするのでまとめることも難しい)ので感想所見レベルになるが
 ここにNT型が来ることが多いのではないだろうか
 ちなみに師匠キャラは大体ここである(自来也ENTP(NARUTO)、マーリンINTP(王様の剣))
 師匠キャラということでENTJ、ENFJ等もここに来ることが多いように思う(枝垂ほたるENFJ(だがしかし))
 それから便利キャラと呼ばれがちなキャラクターもこの役割を担っている。ドラえもんとか医者・発明家系の味方とか
 ENTJメンターでは涼宮ハルヒがこのアーキタイプを担うことがあるが、一貫してこのアーキタイプでいるわけではない。
 
 余談だがさらに言えば、涼宮ハルヒの憂鬱ではハルヒ、古泉、長門、みくるが4人とも並列的にこの役割を担っている。

●シャドー(影)
 ヒーローの対となる存在。
 絶対的な悪とは限らず、ささいないじわるをする人物であることもある。
 場合によっては主人公に立ちはだかる敵となることもある。

 FF8のサイファーがきれいに一貫してこの役割を表している
 大抵は「英雄」と衝突させやすい性格である
 
 ハルヒではこのアーキタイプはいない。 ドラえもんだとジャイアンかな?

●トリックスター(いたずら者)
 盗みを働いたり秩序を乱したり、いたずら好きで滑稽なキャラなど。
 時には混乱をもたらし、物語を引きずり回し味を持たせる存在であることもある。
 舞台を明るく盛り上げる。

 最も有名なトリックスターといえばチェシャ猫である。
 このアーキタイプは英雄タイプの偏りようと同じくらいENTPに偏っているのではないか
 特に物語がシリアス(殺し合いとか)であればあるほど、この役割を担えるのはENTPに限定されてくるように思う
 魔法少女育成計画のロボットっぽい奴はESTPだったか
  「アナと雪の女王」のオラフなどもこの役割で、オラフはおそらくENFPなので別にENTPしかいないわけではないが
 このアーキタイプの条件として気まぐれで枠にとらわれにくいこと、
 外部に影響を与えまくることからExxPがメインであることは間違いなさそうだ。

 なおハルヒでは涼宮ハルヒENTJが恒常的にこの役を担う。

●シュレスホールドガーディアン(門番)
 主人公に課題を投げかける役。主人公が冒険へ旅立つだけの資格があるかどうか試す門番。
 物語の初期に現れる。
 ザコ敵で現れたり、時には巨大な敵になりえる時もある。

 要するに主人公にとっての壁で、その性格の分布に偏りがみられるということもないかもしれない。
 ハルヒなら朝倉涼子(タイプ不明。個人的意見ではINTJ)

●シェイプシフター(変化者)
 物語中で何かしら変化するもの。性格や容姿など。
 二面性をもつことから、多重人格の犯人などのサスペンスやスリラーによく表れる。
 女装や変装するなどの一時的に変化するものもいる。

 こちらも内面的外面的問わず二面性さえ持っていれば当てはまる役割なので、
 性格に関する法則性を見出すことは難しいかもしれない

●ヘラルド(使者)
 情報伝達役。物語中に起こる様々な出来事を伝える。
 主人公を冒険へ誘う役割も果たす。
 神話では悪の手先であることが多いが、まれに主人公の仲間になることもある。

 これも性格との相関性があるか怪しい
 悪の手先かつ使者というキャラクターではFF5のギルガメッシュENFPが良い例である。
 
 

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます