アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出してまとめるwikiです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。


エニアグラム タイプ1の性格

  • 理想・理念・倫理基準が高く、理性的
  • 間違うことを恐れ、正しくありたい
  • 思慮分別があり、理想を現実にするための努力を惜しまない
  • 誠実で、公平、バランス感覚がある
  • 通常、現状に満足できず、物事は常に少しでも改善の余地があると考えがち

エニアグラム タイプ1の不健全状態

  • とらわれが強くなると、批判的にものごとを見るようになる
  • 完璧主義が行きすぎる
  • 自己批判が強く、内面の理想的な基準に照らして自らを叱咤激励する
  • ハードワークになりがちで、リラックスしにくい
  • 不健全になるにつれ、他の人(とくに身内)や物事の至らないところが気になって自己正当化や非難が強まる
  • 他の人は自分ほどきちんとできず、自分だけが責任を負っていると思いがち
  • 柔軟性に欠け、怒りや正義感がエネルギーとなる
  • 強迫的になる

3つ組から見たタイプ1(本能センター/合理型/協調型)

  • タイプ1は本能センターで、自立を求め、他者との感情的な交流よりも自分と周りの世界や環境との関係に、より関心が向いている
  • 底にあるのは『怒りの感情』である
  • 身体的直感で物事を判断する傾向がある
  • ハーモニックグループは合理型で、理性的に問題を解決しようとし、他人にもそうするよう期待する
  • ホーネビアングループは協調型で、価値判断の基準を自分の外に求め、親の価値観・世の中の常識・他人の期待・規則・ルールといったものに従う

エニアグラム タイプ1の統合先/退行先

関連記事

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

サイト概要

アニメや漫画、小説などありとあらゆる創作における登場人物の性格を、16類型をもとに16のタイプに分類します。
Seesaa Wiki関連リンク

性格診断について


診断結果

キャラ一覧(エニアグラム)

どなたでも編集できます