アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出してまとめるwikiです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。

まとめ

主要キャラクター

浦飯幽助ESTP
桑原和真ENFJENFPESFP
蔵馬INFJ
妖狐蔵馬INTJ
飛影ISTPINTP
幻海ISTP
雪村螢子ISFJ

主要キャラクターの家族

浦飯温子ESTP
桑原静流ISTP
雪菜ISFP

霊界関係者

コエンマENTP
ぼたんESFP

暗黒武術会編

戸愚呂弟ISFP
戸愚呂兄ESTP
ENTP
武威ISTJ
ESTP
鈴駒ISFP
ESFP
凍矢ISTJ
死々若丸ENTJ
美しい魔闘家鈴木ENFP
左京INTJ

魔界の扉編

仙水忍INFJ
ミノルINTP
カズヤESTP
ENTP
神谷実ESTP
御手洗清志INFP
刃切要ISTP
巻原定男ISFP
天沼月人ENTP

魔界編

雷禅ESTP
ISFP
黄泉ENTJ
煙鬼ESFJ

議論

浦飯幽助

診断 ESTP

桑原和真

診断 ENFJ / ENFP / ESFP

ENFJ

ENFP

蔵馬

診断 INFJ

飛影

診断 ISTP / INTP

ISTP

INTP

このページへのコメント

あと死々若丸はENTJの、鈴木はENFPの不健全キャラの典型例でしょう。

死々若丸…「悪が栄えるべき」という理想、Ni及び劣等Fi、Neでもありえなくないけど発想豊かな描写がないのでNiかな。
「暴力は悪にこそ許された行為」という考えを周りに振りかざすTe、少なくともFeみたく人の感情に焦点を当てる描写は見えない。力に行使するSeループ。

鈴木…戸愚呂弟を倒したいという思いや自分の理想の世界(Fi)の実現が行動の動機、その過程で人に自分の理想や考えを押しかざす(Te)、道具作成の発想豊かだったり自分の理想がぶっ飛んでて人に理解できないものでNe、死々若のような収束思考ではないでしょう。

0
Posted by 名無し(ID:hmiJTfN/lA) 2020年06月09日(火) 15:59:51 返信数(3) 返信

あとは双方とも人に積極的に絡んでいったり、何よりなんの前触れもなしに自分の考えをペラペラ喋るタイプなので内向型には見えないですね。

0
Posted by 名無し(ID:hmiJTfN/lA) 2020年06月09日(火) 16:01:49

惚れっぽいのは別にどのタイプでもあり得ること(幻海に若かったら惚れるかもなと言っただけで惚れっぽいと判断するのも早急な気がしますが)で、現実の自分の実力が見えていないのはSi劣等の証拠でしょう。

0
Posted by 名無し(ID:hmiJTfN/lA) 2020年06月09日(火) 16:08:08

あなたのそういう判断基準が(このWiki通りに)デタラメだと感じているので意見が交錯することはおそらくないでしょう。

ハガレンに例えるならみんな錬金術を使っているけど錬金術が根本からダメです。なので「錬金術を使わない」が真実への最初の一歩。

なのでその典型例と言っているのが典型例ではないと思います。

「自分の理想がぶっ飛んでて人に理解できないもの」
は今あなたが見ているコレです。

心理機能をどう使おうとも心理機能の解釈が恣意的なものが普及化してしまって手に負えないのでまさしくハガレンの錬金術です。
心理機能の解釈を大幅に修正しなければ話にならないと思いますが、たぶん正常化不可能でしょうね。

これ以上何を言っても荒れる状況にしかならないので、これでもうコメント止めます。
では。

0
Posted by 名無し(ID:OyGy97w1MQ) 2020年06月09日(火) 16:19:45

確かに戸愚呂兄が幽助や酎みたいなバトルバカには見えないけど、それはSeがどのように発露するかの違いでしょう。当然だけどESTPにも色んなキャラがいる。

あと、戸愚呂兄が権力に服従してるような描写があったでしょうか。弟にも仙水にもその力を利用してても、媚びているようには到底見えませんが。
一つでもそういう描写があるなら別ですけど、調子に乗って前にいけしゃあしゃあと出てきてボコられる描写ばかり目立つ以上、Se優勢ESTPと判断せざるを得ないでしょう。

個人的にはハガレンのエンヴィーと近いキャラなのかと思ってます。同じように前に出てきて(Se)ボコられる、無駄にプライドだけは高く反省もせず同じミスを繰り返す。同じ役回りですね。

0
Posted by 名無し(ID:hmiJTfN/lA) 2020年06月09日(火) 15:42:41 返信

螢子はE型では?

1
Posted by 名無し 2020年06月09日(火) 03:15:51 返信

古い作品だけど本音と建て前の違いが絶妙なので第一印象だけで考えると色んなことを見落とすと思う。
心理描写に関しては大人向けと言っても通じるんじゃないか。

以下は個人的な解釈。
幻海 INFP 最悪な結果になる前に先手を打つ、使う手段がいつも違う、遊び人、妖怪に対しても寛容、道徳的だが義憤では動かない、よく死にそう(死ぬ)、非力に見えていろいろできる。
コエンマ ENFP 天沼を放っておけず奥の手を使ってでも助けることを仙水に予見されていたのでTではなくF。
戸愚呂兄 ESTJ 不死身になって自己を肥大化させただけなので危険に身を置くのが好きなESTPの幽助や酎とは全然違う。超越者として格下の相手を蹂躙する寄生虫なので言い換えれば権力にきわめて従順なタイプ。
鈴駒 ESFP 遊ぶのが好きで痛いのが嫌い。
陣 ENFP 自由をこよなく愛し回避能力が高く危険を感じたら逃げるのも早いが土壇場での突破力に欠ける(霊光弾で負けた)。
凍矢 INFJ 妖怪は悪の存在というレッテルを解消しまっとうな世界で恥じることなく生きるため光になりたかった。
死々若丸 ENFJ 増長しているが惚れっぽく、自分を倒した幻海に好意をほのめかせている。
美しい魔闘家鈴木 INTJ 道具作りの才能を自分の実力だと錯覚したが物理的には貧弱で自分が見えていない。
左京 ENFP 幼少期より自分だけが世界に適合していない感覚があり閉塞感を感じていて自由を欲するが故に世界に穴を開けたかった。
仙水忍 ENTJ 昔は自分のことを天使だと思っていた(Ni - INFJ)、自分を騙せるほど嘘が得意、完璧主義で失敗を異常に嫌う、興味ないことは全て他の人格に任せる、形式にこだわり暴力的なまでに挨拶を強要する。
樹 ISFJ それなりに自分の願望もあるが基本的に仙水のサポートに徹することでしか行動しない。
神谷実 ENTJ 戸愚呂兄と似ているところもあるが直観力があり引き際もわきまえている。
御手洗清志 ISTJ 非力さによる不安を感じているところを唆され正義による義憤に誘導されて破滅的行為に走り鉄砲玉になった。
巻原定男 ESFP (おそらく)悪食で、裏設定では努力が苦手な享楽主義者。
雷禅 ENFP 自由に生きていたが感情に振り回されて動物のように生きているだけということに気づき反省から節制と観察に転向した。
煙鬼 ISFP 強くて気のいい平和主義者。割と落ち着きがある。

0
Posted by 名無し(ID:OyGy97w1MQ) 2020年05月27日(水) 19:04:51 返信数(3) 返信

幻海INFPでトグロ兄ESTJとかないわ・・・。
ちょっとINFPとかESTJの他のキャラを確認してみてください

1
Posted by 名無し(ID:J0Fn3sxldQ) 2020年06月09日(火) 12:54:11

もうここに来るつもりはなかったけどその質問だけに答えると、
「ここのキャラクター診断がまるでデタラメで信用ならないのでここに来るのを止めた」ということなので、

他のキャラと比較して戸愚呂兄がESTJはありえないというなら、あなたはその「他のキャラに対する判定」を信じて勝手に否定してればいいです。
こちらがここをデタラメだと思っているなら、ここを信じている人がこちらをデタラメだと考えるのも当然のことでしょう。お互いがお互いを信じられないなら議論の余地がないというのが「この場では正しい」選択と言うことになるでしょうし。

つまり魔界の扉を閉じたままにしておきたいのがこのWikiの意志ということになりますので。

個人的には幻海INFPというのは幽助に霊光玉を継承した後の裏御伽チーム連戦の戦い方を見るだけでも説明は十分だと思っています。
異なる相手への対処方法がINFPのお手本と言ってもいいくらいです。おまけで対戦相手がENFJとINTJということになれば性質の違いや構図として上手く作られていると思いますが。

基本的にESTPはスリル大好きで幽助と酎はESTPの条件を満たしていますが、あなたには戸愚呂兄がスリル大好きに見えるのですね。
アレは不死身の命を願い自分が絶対安全な立場から優越者として他人を見下し尊厳を破壊することを生きがいとするところから胎内回帰願望の強い権力絶対主義の権化のようにしか見えませんが。
他人を戦争に行かせて自分は屋敷でパーティーやって死ぬのが怖いから不老不死を願う自己中心的な権力者がコロシアムで奴隷剣闘士の殺し合いを楽しむのと似たようなセンスだと思いますがね。
でも自分は不死を与えられたから、自分だけの特等席で観戦したいとかそういう目的に変容したから敵前に出られるようになっただけでしょう。

少なくとも戸愚呂兄がナイフエッジデスマッチをやるのは想像できませんね。

まあそういうわけで「ありえないので他のキャラを確認してみてください」というのはこちらとしては無しです。

0
Posted by 名無し(ID:OyGy97w1MQ) 2020年06月09日(火) 15:09:43

幻海について補足すると
・暇人でゲーム好き
ISTPは大望のために自分を大きく見せるか、あるいは無言実行。対人関係で無反応に振舞おうとするので違う。

・誤解されやすい
幽助にそれとなく何度も釘を刺していたがなかなか気づいてもらえなかった。

・理想的な平和主義
「自宅周辺の広大な山林を人間と妖怪が共存できるような場所にしてほしい」という遺言を残していた。

・修の行 呪霊錠
INFPの基本的な生き方。縛りプレイ。

・霊光鏡反衝
相手の波長に合わせてそのまま跳ね返す。INFPがよくやる。仮に死々若丸がENFJだとするとENFJは空気を読みやすく周囲に同調しやすいので「波長を合わせる技が有効」なはず。つまり弱点攻撃。

・美しい魔闘家鈴木
レインボーサイクロンはINTJのお手本のような技。
INTJは使える手段は何でも使うが手段の内容について真実を追求しない傾向があるので「鈴木の技は(INFPと比較して)軽い」ので直接殴った。
なおENTJの場合は借り物をコレクションするのでキメラ化しやすくFateのギルガメッシュの王の財宝みたいなことをよくやるし、仙水忍も裂蹴拳と聖光気と仕込み銃と七つの人格と……といった感じでかなりキメラ。
それに比べたらまだ魔闘家鈴木のレインボーサイクロンのほうがパターンだけどスッキリはしているし素顔の本人は割と性格も素直。

パターンを大量に用意して個別対応する拡散粒子砲みたいなINTJと核心を求めたがるINFPは手法が反対なので対比することによって両方の性質が浮き彫りになりやすい。

脱線したけどだいたいこんなところで止めておいたほうがいいかな。

こちらとしては説明責任は果たしたと思うので後は
適当なこと言うなとかいい加減すぎるとか根拠がないとか好き勝手言ってればいいです。

0
Posted by 名無し(ID:OyGy97w1MQ) 2020年06月09日(火) 15:47:34

飛影を根拠も書かずにISTPに変えない方がいい

2
Posted by 来たやで 2019年10月26日(土) 23:52:44 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

サイト概要

アニメや漫画、小説などありとあらゆる創作における登場人物の性格を、MBTIという性格診断をもとに16タイプに分類します。
Seesaa Wiki関連リンク

性格診断について


診断結果

キャラ一覧(エニアグラム)

どなたでも編集できます