アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出してまとめるwikiです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。

まとめ

オンボロ寮

グリムESTPESFP
監督生ISFP

ハーツラビュル寮

リドル・ローズハートISTJ
エース・トラッポラESTP
デュース・スペードISFP
ケイト・ダイヤモンドENFPESFJ
トレイ・クローバーISFJ

サバナクロー寮

レオナ・キングスカラーISTP
ジャック・ハウルISTJ
ラギー・ブッチESTP

オクタヴィネル寮

アズール・アーシェングロットINTJ
ジェイド・リーチINTJINTP
フロイド・リーチESFP

スカラビア寮

カリム・アルアジームESFP
ジャミル・バイパーINTJISTJ

ポムフィオーレ寮

ヴィル・シェーンハイトENTJ
エペル・フェルミエISFP
ルーク・ハントENTPENFP

イグニハイド寮

イデア・シュラウドINTP
オルト・シュラウドESFJENFP

ディアソムニア寮

マレウス・ドラコニアINTJINTP
リリア・ヴァンルージュENTP
シルバーINFJISFJ
セベク・ジグボルトESTJ

学園長

ディア・クロウリーENTP

ナイトレイブンカレッジ関係者

デイヴィス・クルーウェルENTJ
モーゼス・トレインISTJ
アシュトン・バルガスESTP
サムENTP

ロイヤルソードアカデミー生徒&教師

アンブローズ63世ENTP
チェーニャENTP
ネージュ・リュバンシェESFJ
ドミニクENFJ
グランESTP
スニックISFJ
ホップENFP
シェルピィINTP
ティミーINFP
トービーESFP

NRCの親族&関係者

チェカENFP
キファジESTJ
ナジュマ・バイパーESTP
シュラウド父(STYX所長)ISTJ
シュラウド母(STYX技術部主任)INFPENFP

イベント限定キャラクター

イライザENFP
ロロ・フランムINTJ
フェロー・オネストENTP
ギデルISFP

このページへのコメント

詳細なご意見ありがとうございます。

>Fiは自身の価値観をもとに判断を行う機能ですよね?感情や気分に従うことをFiと捉えるのはF機能への誤解です。感情の機敏は判断機能と関係がありません。

いえ、自身の価値観をもとに判断を行うのはTiとFiに共通する特徴です。Tiは理論を構築して自身の価値観を主張するのに対し、 Fiは自身の感情(快不快、好き嫌い等)によって価値観を主張します。

おっしゃる通りイデアは明らかに前者ですね、やりたくないことを強要された時は必ずと言っていいほど否定するための論理的理由を捲し立てます。(リモートでも学べるから出席の必要はない、など)それによってTi種機能タイプは「自分は理論的に正しいからそう言っている」という思い込みが生まれ、自身の感情に疎くなると考えられます。
フロイドはやりたくないことはとにかく面倒くさいだのやりたくないだのと情緒面で主張する場面が目立ちます。

>Tiは主観的な思考なので、思考回路を深く説明するテキストが入らない限り、なおさらFi(価値観)との区別はつきにくいです。

全ての心理機能は本人の心の中で行われる動きであり、他者がそのMBTIを判断するには実際に表れる言動からどの機能をよく使っているのか推察する他ありません。
Ti主機能であれば自身の価値観を主張するためには理論を展開するしか手段はなく、それが全く見えないのは不自然かと思います。

>リドルを怒らせて遊んでいたが、急に飽きて離れて行ってしまった。この場面のフロイドの本心は、せっかく楽しかったのにジェイドと比較してきて気分悪くなった〜。じゃないでしょうか。これを「遊ぶのに飽きた」と表現するのは、いささか心の解像度が低いです。

これは心の解像度が低いのではなく、自分の意見を論理的に組み立てて説明することができなかったのではないでしょうか?
楽しくやっていたところ→ジェイドと比べられたことによって気分が悪くなり→つまらなくなった
これを感情だけで伝えると「楽しかったのがつまらなくなった=飽きた」となっても不思議ではないと思います。むしろ心の解像度が高い、というか自分の気持ちしか見えていないと言ってもいいのでは?
フロイド自身も自分が何を考えて(Ti)いるのか分からず、感じたこと(Fi)だけを言っている様に見えます。

>ルームボイス「丸くてシャープで存在感あってさりげない椅子作って」「なんか楽しい話してよ」具体性ゼロか。ESFPってこういうの一番得意としているタイプだと思うんですが。フロイドは好き〜嫌い〜はっきり言いますが、Fiの心の中でしっかりと暖めて発信される好きとは異なるように感じます。

ESFPの第一機能はあくまでもSeです。彼はSeがかなり強いタイプに見えるので感じたことを心のまますぐに口に出せばこうなるのは不自然ではないです。
Fi第一機能のタイプかTeがそれなりに育っているESFPならもうちょっと自分の気持ちについて具体的な説明が出来るかもしれませんね。

> 他者に意見や価値観を押し付けることを好まない。他者に対して寛容であろうとする。感情移入をする。共感性が高い。→全く逆。

これは他の方が根拠としてすでに挙げていますが、自分の感情的(Fi)に受け入れられない場面での発言ですね。
ビーンズデーでは「ジェイドの邪魔されたくないからリリアを仕留める」と発言し、続けて「ジェイドと自分それぞれ楽しみがあり、どっちも邪魔されたくない」とも言っています。先に挙げたリリアとマレウスの楽しみを尊重したことなど、彼は意外と他者の個人的価値観を尊重するエピソードが散見されます。

>倫理観や正義感、良心が強く、弱者を守ろうとする。→作中キャラ内で最下位クラスです。SFヤンキーキャラ定番の仲間への情に厚いという描写もない。

この辺はステレオタイプ的印象論になるので正直あまり当てにならないです。
ただ、彼も弱者に比較的優しい面を見せることもあります。というか機嫌さえ悪くなければ意外と後輩の面倒見はいいですね。
具体的なエピソードを二つ挙げると
・オルトアスレチックギアではイデアに歩くことを否定されたオルトの為にイデアを脅してギアの作成に漕ぎ着ける。
・フロイド実験着2話ではエーデュースに色変え魔法のコツを教える。

また、わかりやすく仲間が大事!という態度を取らないだけで情に厚い部分もあると思います。
二言目には「飽きた」と立ち去るフロイドですが、3章オバブロ時に「今のアズールはつまらない」と言い放ったものの見捨てることなく戦います。
前述の「ジェイドの邪魔されたくない」発言など仲間を思いやる気持ちは充分認められるのではないでしょうか?

長いので一旦切ります。

3
Posted by 名無し(ID:a7y9M0Q9pQ) 2024年03月30日(土) 15:31:45 返信数(1) 返信

申し訳ありません、下のコメントへの返信だったのですが新規投稿してしまいました。
後半は返信の方へ繋げます。

0
Posted by 名無し(ID:a7y9M0Q9pQ) 2024年03月30日(土) 15:33:25

フロイドは十中八九ESFP、あってENTP、ほぼないのがESTPだと思います。

ESTPだと仮定すると彼の気まぐれで予測不能な点の説明がつかないです。
ESTPは基本的にSe-Tiによって今ここで起こっている出来事を論理的に考えて対処していきます。理論は「A=B、よってCではあり得ない」という様に必ず道筋があり、客観的にそのプロセスを理解することはそう難しくありません。そのため、突飛で気まぐれな印象は持ち難いのではないでしょうか?

ただし、これをNe第一機能のENTPとすると理論の起点が目に見えない概念から引き出され、客観的に観測しにくくなる可能性があるためややあり得ます。とは言えENTPはかなり説得力のある否定論が幾つも上がっているので私もほぼないと思います。ESTPよりはあり得るかな?程度です。

さて、これがESFPのSe-Fiなら「起こったことに対して、論理的整合性を度外視した個人的な気持ちに沿って対処する」となり客観的に予測するのが難しいことに納得がいきます。
「おもしろそうだからやる」「つまんないからやらない」「怒られるのが嫌だからやる」「飽きたからやめる」などごくシンプルに感情だけを理由にして行動を決める発言が目立つのも文字通り気分(Fi)によって意思決定が行われていることの表れではないでしょうか。

彼は単純に論理的思考能力が高いので思考タイプTとしたくなるのは分からないではないですが、基本的には理論より感情を優先していることから感情タイプFの可能性が高いと思います。言動に現れる論理的態度は代替機能Teで説明がつくレベルに収まっている様に見えます。

5
Posted by 名無し(ID:a7y9M0Q9pQ) 2024年03月29日(金) 09:24:31 返信数(11) 返信

改めて読み返すと話が抽象的すぎて不親切かと思いますので具体的なエピソードを交えた根拠を追記します。

ビーンズデーでマレウスとリリアの戦闘に乱入しようとするエペルを止めるシーンでは、かなり論理的な説得を行なっている為一見思考タイプに見えますね。
ですが、そもそもフロイドが乱入しないと決めた理由は「楽しんでいるところに割り込んでもお互いしらけるから」という個人的心情(Fi)からくるものでした。また、フロイド自身もリリアと戦いたいと言っていることからエペルの参戦したいという気持ちに対しても心情的に反対する理由がなく、代替機能であるTeで止めるに至ったのではないでしょうか?

プレイフルランド終盤では「捕まるとか関係ないし暴れ回りたい」と言い特に作戦も何もなしにチームを離脱、その際オルトに「理論的な思考が微塵もない快楽主義」とまで言わしめています。
第二機能Tiが抑圧された結果であれば第三機能Feにより「みんなの為に囮になる」などの理由が出てきそうなものですが、前後のやり取りで本当にただただそうしたい気持ち(Fi)を優先していることが示唆されていることからE×TPの可能性は低いと思います。

5
Posted by 名無し(ID:a7y9M0Q9pQ) 2024年03月29日(金) 15:46:06

フロイドESFP説については完全同意なのですが一応ESTPでも気まぐれで予測不能な行動することは有り得ます。Se-Niが明確なのでENTP説よりは可能性としては上かと思われます。ただし皆さん仰っている通り彼は頭が良いだけで全く合理的ではありませんね。Fiの根拠は作中の描写を用いて説明可能ですがT要素とされているドライさも自分のその時の感情を優先しているだけであり自他の感情に影響されないTiとは真逆です。Feに関しては皆無です。

ENTP説は根拠を用いて何度も否定されておりNe要素がFiとT7で説明がつくので支持層の多いESFPに変更してもいいと思いますがどうでしょうか?
というより以前は併記されていたので元に戻してもよいかと

5
Posted by 名無し 2024年03月29日(金) 18:11:27

>ESTPでも気まぐれで予測不能な行動することは有り得ます。Se-Niが明確なのでENTP説よりは可能性としては上かと思われます。

ここは予測不能な行動をとることはあり得ない、ではなく気まぐれな印象を持つほど頻繁に予測不能な行動をとるのは考え難いのでは?という意味です。
Se-Niが明確なのはおっしゃる通りですね。そもそもE×TPを否定している時点でどちらにより妥当性があるもなにもなかったです。どっちも同じくらいありえないとするのが正確でした。

私としては彼が理論より自分の気持ちを優先している、という部分に反論がないのであればE×TPは考え難いとしてESFP単体表記にしてもいいのではないかと思うのですが、E×TP派の方からは何かありますか?

0
Posted by 名無し(ID:wPnHHZjLig) 2024年03月29日(金) 20:14:15

ExTP派です。
そもそもの話ですが、Fiは自身の価値観をもとに判断を行う機能ですよね?
感情や気分に従うことをFiと捉えるのはF機能への誤解です。感情の機敏は判断機能と関係がありません。
フロイドF派(あとイデアF派)の方は大体ここを混同されていますよね。
Tの方でも、論理思考で出した正解・すべきことに準ずる行動人物etcは心地よいですし、反対の事象に不快感を覚えるのは自然なことです。
ここで自身の感情と正誤が食い違うときにブレーキをかけられるのもTですが、逆に噛み合ってアクセルを踏むこともあるでしょう。(リドルとかね)
これが時と場合によっては正誤ではなく自身の気分に従ったように見えるでしょうが、掘り下げると異なります。
Tiは主観的な思考なので、思考回路を深く説明するテキストが入らない限り、なおさらFi(価値観)との区別はつきにくいです。
ですので、自身の快不快に従っているように見えることを診断の根拠にはできません。


他のFiらしいと特徴と照らし合わせると、フロイドはほぼ正反対をたどると思います。

・自分の中核となる価値観、感情、感性への理解度が高い
→あくまで解釈の話にはなりますが、制服パソストを例に挙げます。
前提として、フロイドはジェイドと比較して自身を下げられることに不快感を覚えているシーンが多数あります。
リドルを怒らせて遊んでいたが、急に飽きて離れて行ってしまった。なんだあいつは。
この場面のフロイドの本心は、せっかく楽しかったのにジェイドと比較してきて気分悪くなった〜。じゃないでしょうか。
これを「遊ぶのに飽きた」と表現するのは、いささか心の解像度が低いです。
普段からこれなら何を考えているかわからないと他者から称されるのも説明がつきます。

ルームボイス「丸くてシャープで存在感あってさりげない椅子作って」「なんか楽しい話してよ」
具体性ゼロか。ESFPってこういうの一番得意としているタイプだと思うんですが。
フロイドは好き〜嫌い〜はっきり言いますが、Fiの心の中でしっかりと暖めて発信される好きとは異なるように感じます。

総じて、フロイドの気分屋については
自分の内面への理解度が高く、故に自分の心地よい選択を取れるFi ではなく、
自分の内面を言語化できない故に癇癪を起こす子ども/周囲のコンテンツを手あたり次第つまみ食いしてはポイ捨て
の方がニュアンスに近しいと捉えています。

・他者に意見や価値観を押し付けることを好まない。他者に対して寛容であろうとする。感情移入をする。共感性が高い。
→全く逆。信じらんね〜!当然じゃん?なんで○○しないの?バッカじゃね?みたいな台詞が多い。他者の人格を軽視する発言が多い。
・倫理観や正義感、良心が強く、弱者を守ろうとする。
→作中キャラ内で最下位クラスです。SFヤンキーキャラ定番の仲間への情に厚いという描写もない。

以上のように、Fiらしい価値観は明確に否定されていると思います。もちろん印象論で判断を行うのはNGですが、全く無視できるものでもありませんし。
この点をF派の方はどう考えていらっしゃるかお聞きしたいです。


次いで、行動が全く合理的ではない点についての見解を述べます。
個人的には、フロイドは自分の脳内で導き出した結論と行動を一致させることが難しい気質なのではないかと思います。
似たタイプがESTPエースです。彼の入学式前後の行動はもうむちゃくちゃだし馬鹿ですが、喋らせるとしっかりTi思考が見えてきます。
Tiによるルール軽視+Seによる衝動性+Ni劣等による危機管理欠如 によって言動がバグった結果です。
フロイドはこれを尖りに尖らせたタイプで、強い衝動性に阻まれ、言語化能力が高くないのも相まって、Tiが見えづらい型なのだと思います。
そもそも(ずるい仮定ではありますが)フロイドは発達の凹凸があるキャラとしてデザインされているのではないでしょうか(天才性とカメラアイ持ちで、感覚過敏もありそう)
以上より行動の非合理性は補助Fiではなく劣勢Ni+αの描写であり、行動を除外してフロイドの思考に見えてくるパターンは、ほぼT型に迎合するものだと思います。

3
Posted by 名無し(ID:r3Wo4H4CQg) 2024年03月30日(土) 12:17:25

前半部分を新規で投稿してしまいましたのでそちらを先にお願いします!
以下後半です。

>個人的には、フロイドは自分の脳内で導き出した結論と行動を一致させることが難しい気質なのではないかと思います。

それを合理的でないと言っているのですが、あなたはこれができない人物をなぜ思考タイプだと思っているんでしょうか?
Tタイプは脳内で導き出した結論を元に行動するのでそれが難しい時点でFタイプと言っていいと思います。

>似たタイプがESTPエースです。彼の入学式前後の行動はもうむちゃくちゃだし馬鹿ですが、喋らせるとしっかりTi思考が見えてきます。Tiによるルール軽視+Seによる衝動性+Ni劣等による危機管理欠如 によって言動がバグった結果です。

この時のエースはTi(自分の理論)によりTe(公共のルール)を軽視しているのであって、客観的に見て論理的には見えなくとも彼の中では筋の通った理論があります。
感情のまま抜け出すのではなくきちんと作戦を立ててエペルを連れ出しているあたり理論的思考の欠如は感じられません。

>そもそも(ずるい仮定ではありますが)フロイドは発達の凹凸があるキャラとしてデザインされているのではないでしょうか(天才性とカメラアイ持ちで、感覚過敏もありそう)

ここはずるいというか全く意味のない仮定ですね。エニアグラムを持ち出すのもそうですがMBTIを推測するにあたって別の心理的要因を根拠として決めつけるのは妥当性に欠けます。
MBTIの話をしてください。発達の凹凸があるという仮定は構いませんが、その特徴がE×TPの心理機能と噛み合ってどのような言動に表れているのでしょうか?まさかESFPに見える特徴は全部発達の凹凸のせい、などとは言いませんよね?

5
Posted by 名無し(ID:a7y9M0Q9pQ) 2024年03月30日(土) 15:38:46

アズールINTJじゃなくてENTJでは?
野望を成し遂げるために能力を鍛えるNi>Teではなく、組織や社会全体から認められるような成果をあげて評価される事自体が目的で、そのためにNiを使うTe>Niに見える。
全体的に自分の中でぐるぐる思考して満足する様子よりも、他者からの評価を求めて忙しく動き回る様子が目立つからTe優位のE型(意識が外側に向いていて、他人と関わることで充足感を得られる)。
騒音が苦手な事や、ひとりで過ごす時間が好きな事、幼少期に気弱だったこと等でIと言い切るのは違うのでは?(それ以外にもI根拠あったら教えてください)

6
Posted by 名無し(ID:agalnwnb1A) 2024年03月28日(木) 09:53:32 返信数(2) 返信

アズールはINTJで良いと思います。

>野望を成し遂げるために能力を鍛えるNi>Teではなく、組織や社会全体から認められるような成果をあげて評価される事自体が目的で、そのためにNiを使うTe>Niに見える。

アズールは過去にいじめられた経験から、馬鹿にしてきた奴らを見返してやりたいという思いを持っています。そのために社会的成功を収めたいと考えればNi>Teと考えて良いのではないでしょうか?


>全体的に自分の中でぐるぐる思考して満足する様子よりも、他者からの評価を求めて忙しく動き回る様子が目立つ


第二機能が健全に働いていればINTJでもこの特徴が強く出るのは至極当然です。
ぐるぐる思考するパターンは特殊な状況で第二機能Teが抑圧されている時に見られる程度だと思います。オバブロ組はオバブロ時がわかりやすいですね。
アズールは契約書なしに制御できないユニーク魔法を感情のままに乱発します。諌められた際の返答も「だってなくなっちゃったんですよ、全部…」という到底論理的とは言えないものです。これはNi-Fiループで第二機能Teが抑圧されいる為だと思います。
第一機能Teならば不健全時でも思考は働くため「この状況を覆す為には多少のリスクは必要だ」(Te-Se)とかそれらしい理屈が出てくるはずです。

>騒音が苦手な事や、ひとりで過ごす時間が好きな事、幼少期に気弱だったこと等でIと言い切るのは違うのでは?

この辺りを無視して外向型と断じるのもいささか乱暴ではないでしょうか?
あなたが挙げた特徴をENTJで説明できますか?
特に、エネルギーを回復するのに1人の時間を必要とするという点は内向型の大きな特徴です。アズールは健全な時こそアクティブに活動しますが「趣味はコインの収集」「体を動かすのは好きではない」等々、リフレッシュする際に活動的な行動を取っている様子はありません。これは外向型とは考え難いのではないかと思います。

20
Posted by 名無し(ID:a7y9M0Q9pQ) 2024年03月28日(木) 17:21:56

コメント主です。
> ぐるぐる思考するパターンは特殊な状況で第二機能Teが抑圧されている時に見られる程度だと思います。オバブロ組はオバブロ時がわかりやすいですね。
> 第一機能Teならば不健全時でも思考は働くため「この状況を覆す為には多少のリスクは必要だ」(Te-Se)とかそれらしい理屈が出てくるはずです。

確かにこの辺りを見落としていました。自分の中で、INTJは静的/ENTJは動的というイメージが強すぎたのかもしれません。
外界に対する関心が強く、成果をあげることを何よりの目的としていて、その為にNiの洞察力を用いる様子からENTJだと感じていましたが、この説明を見て、彼は「もう二度と見下されないような人間になる」というNiを前提にTeを使用するINTJだったと納得がいきました。
彼のNiを満たすために必要な要素が「成功」だったため分かりづらかったのかもしれません。
コメントありがとうございました。

3
Posted by 名無し(ID:agalnwnb1A) 2024年03月31日(日) 13:51:37

ESTPとENTPの比較ページを見たけど
ESTP
・自分のペースで爆走
・行動力があるが衝動的
・突発的な思いつきが多い
・面白いことはすぐに共有
・考える前に行動する主義
・実践・行動が第一
・実際に得た成果を周囲に還元することも検討
・計画力に欠ける
・長期的視野や抽象的視点を軽視しがち

ENTP
・タイミングを見て暴走
・状況をみた判断が得意
・考えてアイデアを出す
・なぜ面白いかを分析する
・改善や理解のために行動
・情報収集が第一
・自身のアイデアや解決策を周囲に還元することも検討
・実現性に欠ける
・前例や経験を軽視しがち

フロイドが該当するのは前者だと思うよ。ENTPの学園長やルークに比べてNeで判断してるようには見えない。自分もNe優位だけどフロイドみたいに思いついたら即行動なんてしない。何を考えてるか分からなくて怖いのがENxPだとしたら何をするか分からなくて怖いのがESxP。

15
Posted by 名無し(ID:tw03LJGMYA) 2024年03月15日(金) 08:04:57 返信数(1) 返信

上だけじゃ弱いので補足

状況をより良いものにしようとする動きはN型に限った話ではないとして、
NP型、特にENxPが好むのは頭の中でアイデアを発展・検討しそれを評価される、周囲と共有することであって実行そのものは重視してない。フロイドのように目の前の結果を求めて即行動→その先も経験を活かしてアドバイスや行動するのはSP型。基本的にNP型が固執するとしたらネガティブな経験だよ。
これも比較ページからの引用だけど権威や目上の人に挑戦的なのがENTPで長いものには巻かれるのがESxP。フロイドは「強い奴が偉い」と言っていて、アズールに言われたことに素直に従う。自由で粗暴だけど自分が認めた相手には素直なESxPの不良ムーブだと思う。
あと仲のいいESxPカリムとNe主↔Se主による極端な違いも見えない。
それに対し、ENTPルークのカードストでは自分の気持ちを優先して力技で抵抗しようとしたフロイドと、回りくどいやり方と理屈でシャワーを借りたルークが見れる。単純明快なSeを好みNi的野望にも理解を示すけどNe的な複雑な思考には抵抗示してる印象。

10
Posted by 名無し(ID:tw03LJGMYA) 2024年03月15日(金) 19:17:29

フロイドESFP説を読ませて頂いた上で
敢えてカーシー気質モデルという派生理論で実際
どうなのか考えてみました。
ESFPであるとするならば、フロイドはパフォーマーであり表現的なタイプということになります。
そして即興で物事を作り上げること(SFP特徴)を
得意とし、戦術的(SP的特徴)で観察能力(S特徴)に
長けている…という事になります。

次によく言われているENTP説も見ていくと、
表現的な発明家で、考案するのが得意とされています。情報提供としては構築をするのが得意(NTP特徴)で純理論的(NT特徴)な所があり、内省的な要素(N特徴)が強いとされるみたいです。

ビーンズデー場外乱闘パーソナルストーリーでは
自分の考えをエペルくんに伝えたり、他にも本編でも状況を判断する為の冷静な分析力の高さがあったり(バルキャンでもある)する所もあるので…

正直に言いますと私としてはENTP説の方が有力な気がします。

3
Posted by 名無し(ID:d8vOvFN5kQ) 2024年03月14日(木) 12:00:40 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

サイト概要

アニメや漫画、小説などありとあらゆる創作における登場人物の性格を、MBTIという性格診断をもとに16タイプに分類します。
Seesaa Wiki関連リンク

性格診断について


診断結果

キャラ一覧(エニアグラム)

どなたでも編集できます

閉じる
自己啓発や人生相談、個人診断に関するコメントについて
当wikiの趣旨から離れているためご遠慮下さい
下記の掲示板や5chの自己啓発板等でお願いします
https://seesaawiki.jp/character-seikaku-memo/bbs/38532/l50