アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出してまとめるwikiです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。

まとめ

ホグワーツの生徒

グリフィンドール
ハリー・ポッターISFP
ロン・ウィーズリーESFP
ハーマイオニー・グレンジャーESTJ
ネビル・ロングボトムISFP
シェーマス・フィネガンESTP
ディーン・トーマスISFP
ラベンダー・ブラウンESFP
パーバティ・パチルESFP
パーシー・ウィーズリーESTJ
オリバー・ウッドENTJ
フレッド・ウィーズリーENTP
ジョージ・ウィーズリーENTP
リー・ジョーダンESTP
ジニー・ウィーズリーESTP
コリン・クリービーENFP
レイブンクロー
ルーナ・ラブグッドINFP
チョウ・チャンISFJ
ハッフルパフ
アーニー・マクミランISTJ
ハンナ・アボットISFJ
セドリック・ディゴリーESFJ
スリザリン
ドラコ・マルフォイESTJ
グレゴリー・ゴイルESTP
ビンセント・クラッブESTP
パンジー・パーキンソンESTJ
セオドール・ノットINTP
ブレーズ・ザビニESFP
アストリア・グリーングラスINFJ

ホグワーツの教職員

アルバス・ダンブルドアINFJENFP
ミネルバ・マクゴナガルESTJ
セブルス・スネイプINTJ
フィリウス・フリットウィックISFJ
ポモーナ・スプラウトESFJ
ホラス・スラグホーンENFJ
ロランダ・フーチESTP
シビル・トレローニーINFP
ルビウス・ハグリッドISFP
ポピー・ポンフリーISFJ
アーガス・フィルチISTP

不死鳥の騎士団

ジェームズ・ポッターESTP
リリー・ポッターENFJ
シリウス・ブラックESTP
リーマス・ルーピンINFJ
アバーフォース・ダンブルドアISTP
アラスター・ムーディISTJ
ディーダラス・ディグルESFP
エルファイアス・ドージISFJ
マンダンガス・フレッチャーISTP
アーサー・ウィーズリーENTP
モリー・ウィーズリーESFJ
ビル・ウィーズリーESFP
チャーリー・ウィーズリーISTJ
ニンファドーラ・トンクスENFP
キングズリー・シャックルボルトISTJ

死喰い人

ヴォルデモート / トム・リドルENTJ
ベラトリックス・レストレンジESFP
ルシウス・マルフォイESTJ
バーテミウス・クラウチ・ジュニアENTPENFP
ピーター・ペティグリューISFP
フェンリール・グレイバックESTP
クィリナス・クィレルINTJ
レギュラス・ブラックINFJ

その他

コーネリウス・ファッジESFJ
ルーファス・スクリムジョールENTJ
ドローレス・アンブリッジESTJ
バーテミウス・クラウチ・シニアISTJ
ルドビッチ・バグマンESFP
ギルデロイ・ロックハートESFP
ナルシッサ・マルフォイISFJ
アンドロメダ・トンクスISFJ
リータ・スキーターENTP
フラー・デラクールESFJ
ビクトール・クラムISTP
ドビーISFJ
クリーチャーISTJ
ゲラート・グリンデルバルドENTJ

呪いの子

アルバス・セブルス・ポッターISFP
スコーピウス・ヒュペリオン・マルフォイINFP
ジェームズ・シリウス・ポッターESTP
リリー・ルーナ・ポッターENFJ
デルフィーニ・レストレンジENFJ

このページへのコメント

 ベラトリックスにせよ、クラウチジュニアにせよヴォルデモートに本気で心酔してる人はTe感なくて、本当に自分が好きだから、共感したから従ってる感じがする。Teにしては衝動的で狡猾さが足りないと言うか
過去の出来事がないからなんとも言えないけど、劇中の描写だと、ベラトリックスESFP、クラウチジュニアENFPは納得。

1
Posted by 名無し(ID:o1756xEPOw) 2021年10月20日(水) 21:34:08 返信

Enfpはいいと思う
というよりinfjのNi主機能の根拠がわからないんだが。説明できる人いる?

3
Posted by 名無し 2021年10月20日(水) 07:42:41 返信数(1) 返信

あとファンタスティックビースト2みてないんだけど、その時のダンブルドアてどんな感じだった?

1
Posted by 名無し 2021年10月20日(水) 07:46:54

ダンブルドアってシリーズの冒頭と終盤じゃ大分印象違うけど
冒頭の彼はステレオタイプなINFJ、終盤の彼は等身大のINFJ、みたいなこと言えたりしないだろうか
(ダンブルドアがINFJなのかっていう話はとりあえず置いておいて)

好々爺に見えるが、大義のためなら冷酷な手段もとる策略家
自信家で大胆に見えるが、小心者で失敗を恐れており、行動力も足りない
謙虚で控えめに見えるが、実は権力や名声に弱い、などなど

著者ってINFJ自称してたそうだけど、もしかして狙ってやってたりしてね

3
Posted by 名無し(ID:1I03Y+sEXQ) 2021年10月15日(金) 19:45:40 返信数(9) 返信

作者が自称INFJだし、狙って特定のタイプにしてる可能性はあるけど
青年期の権力欲や自己顕示欲の増長の方向性とアリアナの話からしてTe-Fi軸さが若いころにもろに出てると思う。INTJじゃないかな?
年取ってからは聖人エミュし続けてるけど(続けてるんだから客観的には聖人だと思うけど)、それがステレオタイプなINFJに見えるんじゃないかな?
終盤のは皮が剥がれてたというか等身大が見えてきた感じだけど、あの裏に含んでる自戒や自嘲はただの反省でなくFiから自身を直視したからの卑下し苦悩し己を自縄自縛してるよう思える
個人的にINTJの心の弱さの方を狙ってる気がするかな

1
Posted by 名無し(ID:lIWUDCFvWg) 2021年10月15日(金) 20:28:44

横から失礼
なんかINTJもINFJもしっくりこない
そもそもNi優勢なんだろうか?
Neの可能性はないかね
ENFPなどは考えられない?

0
Posted by 名無し(ID:hSLTnWYnSQ) 2021年10月15日(金) 23:52:07

Fi-Teはよくわかる
権力欲・自己増長性からみて若年期はそうだし
老年期も本質は変わっていないようだから
成熟しただけでやっぱりFi-Teだろうと思う

ただどっちかというとNi-SeよりNe-Siみを感じる
若年は家族をないがしろにしていて老年は家族に執着する点とか
つまらないゴドリックの谷に飽きてグリンデンバルトのアイデアに飛びつく点とか

2
Posted by 名無し(ID:hSLTnWYnSQ) 2021年10月16日(土) 00:17:56

ENFP説にもだいぶ粗はある
ただFi-Teには同意するがNT型には見えないってのがあるな
若年期も老年期も現実主義型ってよりは理想主義型の方が近いと思う

4
Posted by 名無し(ID:WEHO1ua1Fw) 2021年10月16日(土) 00:24:11

ただ無能を嫌い力を追い求めるのはNTの典型。
老後というかグリンデルバルドや家族の件で劣勢Fが使えるようになった。老後で丸くなったと解釈するのが普通だろう。
Tefiならintj,tifeならintpと考えるのが普通

1
Posted by 名無し(ID:x3Y9Bv8/7w) 2021年10月16日(土) 10:35:19

 バーティクラウチジュニアは、闇落ちしたENFPだと思う。Niに見えない。
ムーディに化けていたときの授業の幅の広さ、ハリーへの進路指導がNi的な一貫したものではなく、Ne的な視野を広さ。

ENTPも考えたけど、闇落ちの動機は父親への失望と、ヴォルデモートへの忠誠心、他にもかつての死喰い人への恨みなど
Ti的な分析とFe的な称賛ではなく、Fi的な自分の感情と、Te的な(死喰い人としての)社会的評価を元に動いているので、合理機能はFi-Teで正解。

ので、ENFP。
劇中の描写見てる限り、死喰い人として社会で権力握ろうとかそんなんじゃないし、純血主義というよりヴォルデモート個人への忠誠心が見られるので、TeよりFIで動いているんだよね。
だからこそ、あくまで保身で動いたルシウスとかに比べて高い忠誠心持っていたとも言える。

5
Posted by 名無し(ID:ykYNfg3wYw) 2021年10月10日(日) 23:38:47 返信数(3) 返信

アズカバン送りの裁判のときとか顕著だよね・・・いくら追い詰められていてもINTJやENTPなら(整合性はおいといて)もっと論理的に反論する。「僕じゃない!父さん母さん信じて!」の連呼、両親の感情に触れようとするなんてありえない。

0
Posted by 名無し(ID:ykYNfg3wYw) 2021年10月10日(日) 23:53:09

別に説を否定したりENFPじゃないとは言わないけど
追い詰められていてもINTJやENTPならもっと論理的に反論。連呼、両親の感情に触れるのはありえないってのはちょっと主語が大きくない?
T型だって感情に訴える事もあるし、その部分だけなら追い詰められて代替Fで泣き落としに入ったと言い換える事も出来るし

9
Posted by 名無し(ID:lIWUDCFvWg) 2021年10月11日(月) 00:52:57

まあクラウチjrはたしかにFiぽいし、あまりTeぽくない。
他の死喰い人が純血主義とか、死喰い人という身分の栄誉、ヴォルデモートの力への恐れでしたがっているのに対して、クラウチjrはそのあたりへの関心が一切なく、「父親を軽蔑して、そこから成り上がった。」って経歴、ただ一点で従っているあたり。マグルに対する軽蔑すら一切見せてないし。(描写がないだけかもしれん)

1
Posted by 名無し(ID:0/8uBPkTcg) 2021年10月11日(月) 09:00:20

ESTPってパフォーマーだったりする?ジェームズは目立ちたがりのパフォーマーのイメージが強いからESFPかなって思った。
それに映画では語られてないけど、原作のジェームズは人が死ぬことを望まない人。それが敵であれ味方であっても。
原作で語られたジェームズがシリウスと絶交直前の大喧嘩したのは、人狼状態のリーマスをけしかけただけでなく、スネイプが本当に死にかけたから。そこ知らない人いるよね。
映画しか見てない人はESTPに見えるのだと思う、ジェームズの行動は。どうか原作も加味して判断して欲しいです。
返信ありがとうございました。

1
Posted by 名無し(ID:230bThWpkA) 2021年06月30日(水) 01:05:31 返信数(2) 返信

目立ちがり屋なのはFi優勢だけじゃないよ、ESTPはもちろん、ENTPもENTJやENFJも、人によっては内向型でも(ISTP3w4とかもいるし)その人の性格や環境次第でいくらでもパフォーマーになる。
人が死ぬことが望まないのも同様、いくらT型でも人が死んで平然としているなんて、普通ならありえないし、もしTi優勢が全員そんなサイコパスなら社会はとっくに崩壊してる。
もしジェームズがFi優勢ならスネイプに攻撃したりするのは、どうしようもない個人的な恨みか、闇の魔術に対する抑えられない倫理観が理由になる可能性が高い。
勿論そう言った側面もあるけど、それこそ原作の描写を見る限り、電車の何も知らない時点で積極的にウザ絡みしたり、「こいつの存在そのものがムカつく」という理由でいじめていて、「単にうざい」と言うのが真っ先に来ているように見える。
これはどちらかというとTiかなと思う。あと周囲の迷惑は学生時代は全く気にしてないし。

> 原作で語られたジェームズがシリウスと絶交直前の大喧嘩
このシーンを原作で見た記憶がないので、ソースをおしえてほしい。

6
Posted by 名無し(ID:iyvhBTnDHw) 2021年06月30日(水) 01:34:02

加えて、仲間を大事にするってのもTi、Fi関係ない。(統計的とったらFiの方がそういう人が多いとは思うが。)
ジェームズは4人の親友とリリーを何より大事にしてるけど、それは心理機能の問題じゃなくてあくまで「ジェームズ・ポッターという人間の考え方」の問題。
Ti、Fiの違いは思考内容じゃなくて、思考プロセス。
Tiなら「友達→当然助けるべき」ってシンプルな線形論理が出来上がってて、Fiなら「自分は友達を助けたい!助けないと気が済まない!」っていう論理というより感性があって、感情的な判断する。
Fiがないとは言わんけど、ジェームズは前者かな。

9
Posted by 名無し(ID:iyvhBTnDHw) 2021年06月30日(水) 01:48:56

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

サイト概要

アニメや漫画、小説などありとあらゆる創作における登場人物の性格を、MBTIという性格診断をもとに16タイプに分類します。
Seesaa Wiki関連リンク

性格診断について


診断結果

キャラ一覧(エニアグラム)

どなたでも編集できます

閉じる
自己啓発や人生相談、個人診断に関するコメントについて
当wikiの趣旨から離れているためご遠慮下さい
下記の掲示板や5chの自己啓発板等でお願いします
https://seesaawiki.jp/character-seikaku-memo/bbs/38532/l50