アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出してまとめるwikiです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。

ファセットとは?

MBTI STEP2で用いられている指標のこと。
外向(E)−内向(I)、感覚(S)−直感(N)、思考(T)−感情(F)、判断(J)−知覚(P)
の4指標を、さらに5つずつの細かい要素に分解したもの

4指標とファセットの関係

それぞれの指標について、5つのファセットの傾向から、総合的に指標の傾向を判断する。

ファセットの種類

外向−内向

外向(E)内向(I)
率先指標積極的に人に関わる受動指標人間関係について控えめ
表現指標自分のありのままをさらけ出す秘密指標自分の感情や考えを表現しない
社交指標集まりに参加することを好む親密指標1対1の深い関係性を好む
活動指標よく聞きよく話し体験する内省指標傍観者的で資料を読み学習する
熱心指標表舞台で注目を浴びたい静穏指標静かに一人で過ごしたい

感覚−直感

感覚(S)直感(N)
具象指標正確な事実、具体的なものに目が行く抽象指標比喩的、全体的に考える
現実指標事実に即し常識的に動く想像指標独創性、斬新的な発想を好む
実践指標結果を重んじ実務的概念指標理論を重んじ学術的
体験指標自分の経験を信頼する理論指標裏に理論や関連性を見いだし仮説を立てる
伝統指標慣習や確立した手法を重視オリジナル指標慣習にとらわれず独自の方法をとる

感情−思考

感情(F)思考(T)
共感指標調和を求め個々の価値観を重視論理指標平等・公正を求め客観的に分析
同情指標情に厚く、感情的になる理性指標真実を追求し、原理原則を適用する
順応指標愛想が良く人に合わせがち探求指標好奇心旺盛で議論を好む
受容指標寛容で人を信頼しよく褒める理論指標懐疑的で人を批評する
中庸指標心優しく中庸を重視しする不屈指標強固に自分の考えを貫く

知覚−判断

知覚(P)判断(J)
カジュアル指標変化の連続を避けようとしないシステマチック指標秩序を好み変化を好まない
暫定指標ひとまずその場その場で対応計画指標事前に計画を立てて対応
追い込み指標ぎりぎりまで手をつけないことが多い事前着手指標ぎりぎりになるのは不快
臨機応変指標予期せぬ事態に軽やか計画完遂指標ルーチン化し段取りを組まないと落ち着かない
創発指標どう転んでもいいように対応する秩序指標課題を整理し計画がうまくいくよう対応する

このページへのコメント

理論として相性は存在しないっていうのはわかるが、それでも傾向としてはあると思う
んで、ファセットで中二文字が違うタイプ同士が一番お互いの理解が難しい傾向にあるんじゃないかと思った
四文字全部反対の場合、互いに苦手分野とはいえ心理機能自体は同じものを持ってるわけだから理解しようと思えばできる、むしろ理解できるが故の苦手さ
けど中二文字が違うとなると、使ってる心理機能が一つも被らずそれでいて外向内向が順番真逆で並んでるわけだから、根本的に理解が困難な相手同士ってことになるのでは
例を挙げるとESTP(Se-Ti-Fe-Ni)とENFP(Ne-Fi-Te-Si)
ESTPの場合はINFJだけど、そのINFJが内外切り替わって完全に理解できなくなったENFPとどう接していいか分からない、みたいな

6
Posted by 名無し 2022年11月17日(木) 00:53:44 返信

PDB等の海外サイトはファセットでの考察が忌避されているイメージあるけど、どっちで診断するのが正しいのだろうか(韓国アイドルとかが診断に使う16perは判断基準が違うらしいけど)。
公式だとまずファセットから学んで心理機能は応用編で学ぶらしい。
自分は心理機能とファセットとタイプ別特徴を総合的に判断した上で診断している。

1
Posted by 名無し(ID:1NfPOZ1txg) 2022年06月11日(土) 23:12:22 返信数(2) 返信

まずはファセットで考えて、おおまかにタイプを絞ったあとで仕上げとして心理機能について考えるべきだと思う
心理機能だけで考えてしまうと、例えばTeを苦手としているシーンが印象的なせいで「このキャラはTe劣等だ」となってしまい明らかに外向型なキャラがFi dom判定されるみたいなことがしばしば起こる
あとそもそも、誤解されがちだがMBTIはあくまで「タイプ論から着想を得て生まれた別の理論」だからね
エニアグラムとトライタイプの関係みたいなもん
MBTIの基本はファセットだからファセット的な違和感と心理機能的な違和感なら前者を重く捉えて考えた方が正しいタイプに辿り着きやすいと思う

8
Posted by 名無し 2022年06月11日(土) 23:41:27

日本語下手で失礼します
フィクションのキャラについては、キャラ自体は人間による創作なので、そのキャラの考え方や行動原理などは現実より単純の傾向があり、それらの関連設定は基本的に(作品内容、作者インタビューなどを経由し)ほぼ全部を把握できると思います
また、STEP兇離侫.札奪反巴任砲弔い董"タイプ論の観点から自分のタイプが考えられる"の前提が必要ですが、キャラ診断においてはこの条件はほぼ実行できないと思います
一例として内向タイプについての注意点(MBTIタイプ入門 職場編、p28)を挙げたいと思います:
内向タイプは外界には補助機能を用いているため、周囲は補助機能を顕著に見えることが多い(要約)。この場合にファセットのE−I指標を判断基準に使えると、主機能と補助機能の誤判定が発生する可能性があると思います
以上によってキャラ診断における矛盾について、個人的には心理機能を優先的に判断基準として扱い方が正しい結果になりやすいと思います

5
Posted by 名無し 2022年07月12日(火) 17:20:57

さらに具体例を上げると、ファセット(4つの指標)のうち中央2つが感覚×感情だとして、
最後が知覚(P)なら必ず
Se>Si、Fi>Feになるとは限らないし、
判断(J)なら必ず、
Si>Se、Fe>Fiになるとも限らない。

ファセット→内向×感覚×感情×知覚(柔軟)
心理機能→Si>Se、Fe>Fi
の場合、
心理機能ありきで判断するとISFJになるけれど、ファセットも踏まえればISFPともとれるという話。

1
Posted by 名無し(ID:K9QbOIrwNA) 2021年08月16日(月) 11:05:35 返信

この記事のファセット(というか4つの指標)を用いて判断したタイプと心理機能で判断したタイプが異なることは十分あり得ますからね。。
ネットに出回ってる16性格診断(mbtiもどき)は4つの指標の組み合わせだけで診断してるみたいですし。
私はmbtiもどきでは、内向×直観×感情×柔軟でINFPと診断されてますが、
心理機能の強弱はFi>>Ni>Ne>Fe>Se>Ti>>Si>TeとINFPなのかINFJなのか判断できない感じです。

3
Posted by 名無し(ID:HN22TxlrJQ) 2021年08月13日(金) 17:56:04 返信

一回ファセットで大まかに診断してから心理機能でキャラを細かく分析したほうが正確な診断になると思う
心理機能ありきの診断だと視野が狭い感じになるし自分のキャライメージと心理機能を結びつけてしまうから正確な診断にはならないと思う

35
Posted by [[アンチスキル]] 2019年10月02日(水) 20:35:37 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

サイト概要

アニメや漫画、小説などありとあらゆる創作における登場人物の性格を、MBTIという性格診断をもとに16タイプに分類します。
Seesaa Wiki関連リンク

性格診断について


診断結果

キャラ一覧(エニアグラム)

どなたでも編集できます

閉じる
自己啓発や人生相談、個人診断に関するコメントについて
当wikiの趣旨から離れているためご遠慮下さい
下記の掲示板や5chの自己啓発板等でお願いします
https://seesaawiki.jp/character-seikaku-memo/bbs/38532/l50