アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出してまとめるwikiです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。

まとめ(人間)

主要人物

竈門 炭治郎ESFJENFJ
竈門 禰豆子ESFJ

同期剣士

我妻 善逸INFP
嘴平 伊之助ESTP
不死川 玄弥ISFP
栗花落 カナヲISFJ

鬼殺隊

当主家
産屋敷 耀哉ENFJ
産屋敷 あまね
産屋敷 輝利哉
産屋敷 ひなき
産屋敷 にちか
産屋敷 くいな
産屋敷 かなた
水柱冨岡 義勇INTPINFJ
蟲柱胡蝶 しのぶISFJ
炎柱煉獄 杏寿郎ESFJ
音柱宇髄 天元ESTP
霞柱時透 無一郎ISFP
恋柱甘露寺 蜜璃ESFP
蛇柱伊黒 小芭内ISTJ
風柱不死川 実弥ESTPISTP
岩柱悲鳴嶼 行冥ISFJ
隊士
胡蝶 カナエINFJ
村田
神崎 アオイISTJ
後藤ISFJ
前田 まさおESFP

鬼殺隊関係者

育手
鱗滝 左近次ISTJ
桑島 慈悟郎ESTJ
煉獄 槇寿郎ISTJ
刀鍛冶の里
鋼鐵塚 蛍ESTP
鉄穴森 鋼蔵ISFP
小鉄ISTJ
鉄地河原 鉄珍ESTP

親族関係者

竈門 炭十郎
煉獄 瑠火INFJ
煉獄 千寿郎ISFJ
須磨INFP
まきをESTP
雛鶴ESFJ
時透 有一郎ISTP
継国 縁壱ISFP

その他の人物

錆兎ESTJESFJ
真菰ISFJ
鯉夏ISFJ

子孫

竈門 カナタISFJ
竈門 炭彦ENFP
我妻 善照ESFP
我妻 燈子ESTJ
嘴平 青葉INFP
宇髄 天満ESTP
義一
山本 愈史郎ISFP
煉獄 桃寿郎ENFJ

まとめ(鬼)

始祖

鬼舞辻 無惨INTJ

十二鬼月

上弦
黒死牟 / 継国 巌勝ISTJ
童磨ENTP
猗窩座ISTJ
半天狗ISFP
玉壺INFP
妓夫太郎ISTP
堕姫 / 梅ESFP
鳴女
獪岳ENTJ
下弦
魘夢INFP
轆轤
病葉
零余子
累 / 綾木 累INTJ
釜鵺

珠世一派

珠世ISFJ
愈史郎ISTJ

那田蜘蛛山の鬼一家

「母」INFP
「父」ESTP
「兄」ESFP
「姉」ESTJ

その他の鬼

お堂の鬼ESTP
手鬼
沼の鬼ESTP
朱紗丸ESFP
矢琶羽ISTJ
響凱

このページへのコメント

これ言ったら元も子もないけど、作者がMBTI認知しながらキャラ立てしたわけじゃ無さそうだし、一つのキャラが複数タイプ所持してる感じだと思う。だから割れるの当たり前っていうかそのキャラのどの面を見るかで判断が変わる。善逸はENFP(女の子好き好きモード)とISFP(どうせすぐ死にますよ…)とINTJ(失神覚醒時)の3人格持ってると思ってるw

7
Posted by 名無し(ID:8nPyoz2Rfg) 2020年06月15日(月) 17:00:23 返信数(1) 返信

二重人格とか特殊設定でもない限り、基本的に1人のキャラは1つのタイプに絞れる。
あるいは、練りこみ不足によるキャラのブレで、複数のタイプに見えることもあるが。
鬼滅はキャラがしっかり練りこまれてる作品だし、絞れるぞ。

まあ善逸は気絶時と平時で別タイプとしてもいいかもしれんが。

3
Posted by 名無し(ID:2IutwgoVOQ) 2020年06月15日(月) 23:02:15

恋柱はENFPな気がする
先入観なしに様々なものにキュンとする点はSeよりNeの印象
力みすぎて失敗したり、柱なのに挨拶無視された〜などの台詞はTeかなと

6
Posted by 名無し 2020年06月06日(土) 20:13:42 返信

炭次郎の判定が割れているので、
そろそろどちらかに決めたい、と思う。
ここの決着がつけば、他のESFJ-ENFJ判定割れ時の、いい参考資料になるんじゃないかな、と思う。

私は炭次郎ENFJ派だから、Ni-Se軸のENFJだと思う根拠を整理しておくよ。

ゝ瓦反祐屬魘菠未擦此∩完に優しい点。
 禰豆子が鬼だから、鬼を身内扱いするSiユーザーでは、という意見もあったけど、炭次郎は鬼という種族全体に優しさを示す点や、鬼を身内として特別扱いするというよりかは、鬼と人間を区別していない点があるので、Siの身内意識とは違うと思う。

⊆分の信念は絶対に曲げない点。
 炭次郎は自分の信念を決して曲げない。これの代表としていえるのが、「鬼は同情すべき生き物だ」という理念だ。これは、「鬼は悪だ」とする鬼殺隊の理念と、真っ向から対立する理念であり、実際作中でも義勇や実弥から何度も否定されているが、炭次郎は己の理念を曲げず、妥協しようともしていない。この、自らの理念に確信を持つ姿勢はNi要素だと思う。
また、鬼殺隊の「鬼は悪だ」というのは、多くの鬼が理性を失くし身勝手な行動をとる、という経験則から導きだされた理念だ。それを真っ向否定する炭次郎は、前例主義で経験則を重視するSiユーザーとは言い難いんじゃないだろうか。

C瑳]困隆驚稜塾呂砲弔い董
 炭次郎は、戦闘中でも相手をよく観察し、瞬間的に得た情報から、行動を切り替えることが多々ある。この好例は、那田蜘蛛山の「母」に干天の慈雨を使うシーンや、響凱の原稿を踏まないシーンだと思う。この敏感さ、瞬間的な情報収集能力は、Se要素によるものではないだろうか。
 特に、響凱の原稿を踏まなかったのは、炭次郎が原稿が大切なものである、と感じ取ったからだと思われるが、これはNiのパターン認識による感知ではないだろうか。少なくとも、Siの経験則の感知とは言い難いと思う。

げ搬欧悗隆愎瓦やや薄い点。
 Siユーザーとしては、炭次郎の家族への関心は薄い方かと思う。その最たるものが、最後の無惨戦の炭次郎の心理描写。炭次郎は、無惨が家族の仇である、という事実にあまり関心は向けてない。その代わり、炭次郎が関心を向けているのは、もう自分のような無惨や鬼の被害者を出してはならないということだと思う。ここは、Si優勢の珠代が、家族の復讐を強く意識してるのとは対照的だ。
 もちろん、作中の要所要所では、家族を大切に思う描写が入るけど、Si無しでも特に不自然な描写じゃないかと思う。鬼滅という作品自体、家族を意識する描写が多い雰囲気だし。
 炭次郎が禰豆子を意識するのも、唯一残った肉親という点や、鬼になってしまったという点から、Siユーザーじゃなくても不自然な描写であるとは思えない。Siユーザーでない実弥が、弟の玄弥を大切に思っているのと同じものだと思う。

イ修梁
 炭次郎の嗅覚が良い描写については、半ば超能力みたいなものだし、炭次郎がS型という根拠としては弱いと思う。
 また、「長男」を意識している点については、炭次郎が「長男」を連呼するのは響凱戦ぐらいなもので、そこもややギャグ描写だったから、Si要素の決め手にはならないかな、と。禰豆子の前では兄っぽく振る舞うけど、そこはENFJキャラでも同じ事をするんじゃないかな。

11
Posted by ペガラ 2020年05月30日(土) 23:09:54 返信数(1) 返信

もう炭次郎はENFJ単独表記でいいんじゃない?

1
Posted by 名無し(ID:peV3+BmlVA) 2020年06月13日(土) 21:19:18

累はISTJ?
強すぎる身内意識=Si
支配的、威圧的=不健全なTe
最期はFiが前面に出てる印象

1
Posted by 名無し(ID:8BtKAg8dlg) 2020年05月29日(金) 01:25:13 返信数(5) 返信

累のはSi的な身内意識とは言えないんじゃないかな。
那田蜘蛛山の家族に、愛情とかは抱いてないし、ただ利用してるだけに思う。
理想の家族、というものを実現するために、他の鬼を利用する、Niユーザーじゃないかな。

1
Posted by PGqL0cjARA 2020年05月29日(金) 01:44:20

ISTJって、INTJ同様、人に厳しく当たる傾向があるけれど、所属するグループに対しての愛着の裏返しという面があると思う。

鬼滅でISTJ認定されているのは、アオイや黒死眸がいる。アオイは、伊之助あたりに厳しく当たることがあるが、その根底には蝶屋敷を守ろうという意識があると思う。
同じく、黒死眸も、同じ上弦のアカザに対して厳しく当たりつつも、何かと目にかけている節がある。また、黒死眸は、弟の縁一を激しく憎しみつつも、縁一の笛を死ぬまで持ち続けるなど、情を捨てきれないところがあった。

対して、累はちょっと違う。「家族」が、自分の期待に添えないと思うと、あっさり切り捨てることを選ぶし、禰豆子を見たときは、禰豆子さえいれば他の家族はいらない、とまで言っていた。つまり、家族に愛着とかは持ってないし必要とあれば切り捨てることができる人物だと言える。ここらへん、Siとは言えないんじゃないかな。

TeやFiについては、あなたの考察通りだと思う。ゆえに、Ni-Te-Fi-SeのINTJだと思う。

2
Posted by PGqL0cjARA 2020年05月29日(金) 12:43:01

鬼になる前はFi優勢に見えなくもないんだが、ISFPは有り得ない?

0
Posted by 名無し 2020年05月30日(土) 00:29:28

幼少期の累は、自己愛はあるとは思うんだが、
Fi優勢といえるかは微妙・・・。

身近にいる実家族より、話で聞いた理想的な家族に憧れるあたり、やっぱり幼少期からNiの方が強いんじゃないかな。

1
Posted by PGqL0cjARA 2020年05月30日(土) 19:04:01

累にとって、理想の家族とはこういうものだっていうのは、幼少期から形づくられてる。
その理念、現在にいたるまで、ブレずに一貫して続いているわけだから、Ni優勢だと思う。
ISFPは、Fiの好きなこと優先という性質と、Seの変化に敏感な性質がでるから、累のように1つの理想をブレずに持ち続けるっていうのは難しいと思う。

もちろんISFPは、ある程度の年齢になるとNiを発達させてSeと使い分けはじめるけど、累のような幼少期ではまだ難しいと思う。

1
Posted by PGqL0cjARA 2020年05月31日(日) 14:04:51

過去編(カナヲとの初対面の時)のしのぶさんについて少し考察・・・。

結構、現在のしのぶさんと性格が変わってて、判定に揺れそうなので。というか私が揺れたので。

結論から言うと、しのぶさんは現在でも過去編でも、ISFJだと思う。
まず、現在・過去とわず、しのぶさんはSi優勢だと思う。現在ではカナヲ・カナエに強く意識を向けているし、過去編でも、(奴隷商の男に向かって)「姉に触らないで」という発言もあり、身内意識は変わらず強い。

Si優勢となると、ISTJとISFJが候補に挙がるけど、おそらくしのぶさんはTeは持ってないと思う。
まず現在において、しのぶさんには、蝶屋敷の主人や、柱という立場を意識した発言が少ない。蝶屋敷の実務はアオイが主に取り仕切っているが、しのぶさんが実務作業に口出しするような描写もない。
これは過去においても同じ。おそらく順当に考えれば、先代の蝶屋敷の主人はカナエで、しのぶはそれをサポートする立場なのだろうけど、その立場を意識した発言はなかった。

気になるのは、過去編において、しのぶさんにFeらしい雰囲気がなさそうなこと。
これは、Si-Tiループで、Feが抑制されてるのではないか、と思う。Ti要素は過去編でも、ちらほら出ている。
(カナエさんに対して)「理屈になってない」と怒ったり、
奴隷商に対して「その奴隷の子を買います」と言いながらお金を橋の上で投げ捨て逃げたりする、とか。

まとめると、しのぶさんは過去現在問わず、Siがとにかく強いのと、Feが働かないで、度々不健全な形でTiが現れる人じゃないかな、と思う。

5
Posted by PGqL0cjARA 2020年05月28日(木) 00:06:41 返信数(1) 返信

・・・とまあ、ここまでしのぶさんISFJ説を推してるけど、しのぶさんについては、自分でもいまいちISFJだと確信しきれなかったりする。

割と他の人の意見を聞きたいところかな。

0
Posted by 名無し(ID:2IutwgoVOQ) 2020年05月28日(木) 00:30:26

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

サイト概要

アニメや漫画、小説などありとあらゆる創作における登場人物の性格を、MBTIという性格診断をもとに16タイプに分類します。
Seesaa Wiki関連リンク

性格診断について


診断結果

キャラ一覧(エニアグラム)

編集にはIDが必要です