アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出してまとめるwikiです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。

S(感覚)かN(直観)は、ものの見方の違いを表しています。

感覚的な人は、実際に経験し、五感で感じて具体的な事実をありのままに捉えることを好みます。
過去の経験を重視して、目の前の現実に対して取り組みます。
感覚志向の人は周囲から、着実で規則正しく、細やかな人であると思われることが多いです。

一方、直観的な人は、比喩的な表現をしたり、物事を大きな視点から関連づけて捉えること、アイデアや可能性を追いかけることを好みます。
その視線は未来を向いており、自分のひらめきを信じて、既存のやり方と違う独自の方法で問題を解決しようとします。
直観志向の人は周囲から、想像力が豊かで、型にはまらず、考え方が新鮮であるように思われることが多いです。

以下、いくつかSかNかを見分けるための項目を挙げてみましたので参考にしてください。
引用元:MBTI日本版標準化の試み, 加茂ら
http://ci.nii.ac.jp/naid/110001878732
http://ci.nii.ac.jp/naid/110008124605

マンガで分かるタイプ診断
指標によるタイプ診断
S(感覚)N(直観)
多数派(約70%強)少数派(約30%弱)
正確な事実、具体的なものに目が行く比喩的、全体的に考える
事実に即し常識的に動く独創性、斬新的な発想を好む
結果を重んじ実務的理論を重んじ学術的
自分の経験を信頼する裏に理論や関連性を見いだし仮説を立てる
慣習や確立した手法を重視慣習にとらわれず独自の方法をとる
注意力、観察力に優れ、感覚を研ぎ澄ませる集中力、想像力に優れ、感覚を遮断する
音・光・匂いなどの刺激にすぐ反応する物思いに耽って気付かないことがある
現状を観察する背景を洞察する
詳細を注目する大局を俯瞰する
木を見て森を見ず森を見て木を見ず
部分から全体に意識が向かう全体から部分へ意識が向かう
まずは事実や具体例から入るいきなり理論やイメージから入る
実際に今起きていることに着目する物事の意味や可能性に着目する
具体的・個別的事例に学ぶ抽象的・観念的概念に学ぶ
ものごとを観察したり、記憶する事実の背景にあるパターンや意味をとらえる
先のことより今に目が向きやすい今より先のことに眼が向きやすい
行動様式や趣味嗜好が比較的わかりやすい行動様式や趣味嗜好が多様かつ複雑
方法論やテクニックを重視本質的理解を重視
時系列から考える(順算•逆算型)時系列からは考えない(順不同型)
意図より、まずやり方を知りたいやり方より、まず意図を知りたい
うまくやるには、今までのやり方に従うのが良い既存の方法の欠点を検討し、未解決の問題に取りかかるのが良い
五感や反射神経のが強い閃きや好奇心のが強い
生物的な強さ人間としての可能性
ミクロ視点マクロ視点
マルチタスクマルチスキル
1つを重点的に鍛えるがそれ以外は疎か均等に鍛えるが1つ1つで劣る
得意分野やスキルはひとつに絞る得意分野やスキルは絞らない
熟練した職人技で仕事を行う仕組みやシステムで全体を合理化する
五感第六感
具象抽象
現実想像
実践概念
体験理論
伝統オリジナル
現実主義理想主義
実務的学究的
実際的空想的
直感的直観的
刺激的魅惑的
記号的象徴的
作製創造
製作企画
建設発明
事実観念
タグ

このページへのコメント

SNSの発達や動画サイトのテレビ化によって、ネットから遊びがなくなった現代においては
身近なものにしか関心を持たないS型の方が生きやすいんじゃないかなぁ
N型は身の回りから離れたものに関心持つせいで他人と比べて劣等感を抱いたり勝手に傷ついたりしてかえって馴染まない気がする

2
Posted by 774 2021年06月21日(月) 19:37:01 返信数(10) 返信

現代はN型の方が保守的な感じがするよね
まあ俺としてもN型こそ古風な生活を嗜んだ方がいいと思う
というのも現代は情報が雑多すぎて本質が見えなくなってる

5
Posted by 名無し(ID:DKanP8JzrA) 2021年06月21日(月) 21:01:49

情報の流れが早くて、常に未来を見たり好奇心をワクワクさせることのできるN型のほうが
楽しく生きやすそうと思ったけどそうでもないのかな?
自認S型だけどもっとゆっくり一つのことを楽しみたいし情報が多くて疲れてしまう
程よい距離感を意識しないと飲み込まれるから
図書館で紙の本を読んだり散歩してのんびり時間を過ごすほうが個人的には心地がいい

4
Posted by 名無し(ID:V4ACCnk5+g) 2021年06月21日(月) 21:17:29

N型は環境適応力が低いくせに視野が広いから、常識的で自分を客観視できてしまうのが仇になってる感
抽象的思考ができると聞こえはいいが、それは先入観とか偏見も多分に含んでいるわけで
やる前から色々調べたり思案したりして結局行動しないことが多く思える

2
Posted by 名無し 2021年06月21日(月) 22:39:02

Nは視野は広いけどNiは遠くを見るしNeは思考があちこち飛ぶから常識的なのはSだと思う
先入観や偏見を持ちにくいのがNeの長所だから抽象的思考=先入観や偏見というのもわからん

2
Posted by 名無し 2021年06月21日(月) 23:09:46

生活様式や経験から離れて空想したがるN型の方が客観視は向いてる
発想こそ奇抜で現実感がないが身の回りの生活環境以外にも目を向けるし、
関連領域や派生分野の考え方も取り入れたりするのでN型の方が「常識」そのものの幅は広い
もっとも人格やアウトプットがあまり常識に依存しない人が多いのは確かだが

ただ、そうやって前提知識を「知ってしまう」こと自体が先入観や偏見につながるし
持ち前の環境適応力の低さも相まって、それが行動力を妨げる要因にもなったりして、
ソレっぽい理屈や御託を並べて結局やらず仕舞いになりがちなところはある

この点S型は「よくわからないけどまずはやってみる」ことができるのが強み
身の回りの生活環境以外のものには関心が薄いので、前提知識を知らない
(=先入観や偏見がない)フラットな状態で入れる
環境適応力の高さでそれでも案外何とかなってしまって、その成功体験が次の行動力に繋がる

ただ思考が生活様式や経験に根ざしてファクトベースな捉え方をしてしまうので、「常識」に依存している人が多く
またそれだけ「常識」の幅がどうしても狭くなってしまう 1か0という極端な考え方になったりとか、
杓子定規で直線的な解釈だったり、百聞は一見に如かずだったり
一般論を軽視して経験則に頼りがちになったり

5
Posted by 名無し 2021年06月22日(火) 00:32:19

国によって感覚/直観比率が異なったりするのかな 
仮に世界平均があったとして(感覚型70%、直観型30%)
日本はそれよりも直観型が少ないように思うんだがどうだろう
体感20%を切るくらいに思ってる

国の政治や行政の在り方、企業の社風、学校教育なんかのお国柄を見た感じ、
(昨今でいえばコロナに対する対応力や判断力なんかも指標になるかもしれないが)
他国よりも感覚型優位の傾向が強いように思える

自律性や発想力は求められない反面、環境適応力や実学思考に対する要求水準は割と高めだし
自由主義や人権思想は後回しだが、技能習得や実用性といったファクトベースの思考は積極的
そういうお国柄が、政治、行政、企業社会、教育といった生活の隅々に浸透している
そもそも、“直観”“直感”の使い分けが曖昧なところからして直感の概念が発達していない


日本の歴史を見ると、いわゆる市民革命というものを大々的に経験せず
(加賀の一向宗のようにある時代や地域において自治権を獲得した例はある)
江戸時代の鎖国から戦前の軍国主義政策といった抑圧的政策が可能だったのは
生活圏から離れた物事に興味を持ちにくい(自由に対する意識や感度が低い)
感覚型が多数派だから成り立っていたからこそ可能だったんじゃないだろうか

感覚型は自由が抑圧されていてもそのことにあまり関心はなく、
仕事や家事など身の回りの物事は感覚が優れているおかげでさほど不満がなかったのに対して、
直観型はそのことに敏感で、体制に不満や疑問を思った結果早死にしたり
社会にうまく馴染むことができなくて淘汰されてきた面もあるんじゃないだろうか

この国は長らく鎖国してきた島国であるが故、外国に出ていくことは難しかったので
適者適存に基づく世代交代が進んだ結果、他国よりも感覚型の人間の比率が多く
それを反映した歴史やお国柄が出てるんじゃないだろうか


別に感覚型が多いから悪いとか、直感型が少なくて生きづらいとかそういう意味は全くなくて
純粋に思考上の疑問として長年気になっていたことなんだが、どうだろう

4
Posted by 名無し 2021年06月18日(金) 08:04:21 返信数(5) 返信

>そもそも、“直観”“直感”の使い分けが曖昧なところからして直感の概念が発達していない

すみません、ここ「直観」の概念が発達していない、です
一番肝心なところ間違えてるじゃないか…

1
Posted by 名無し 2021年06月18日(金) 08:06:43

江戸時代はともかく、戦争からほんの最近までは目先のことだけに取り組むのが最善だったからね。
経済学で言えば、目先の戦争→目先の復興→目先のバブル→インフラが整って目先の目標がなくなる→ITに完全に遅れる、高齢化も相まって未だに危機感0、長期的な目標0→緩やかな衰退

こんな中で、今まで良くも悪くも支持されたのは先を見通す力じゃなく、「現実(笑)」を見て、要領よく対処出来る人間だったのは左右上下見て言うまでもないかもね。そんでそんなことしてたらもう終わってたと。割合的に感覚派が生きやすい世界だったのもまあ普通にわかる。

良くも悪くもグローバル化やコロナで割合は世界基準に是正されると思う。
少なくとももう淘汰は始まっていると。というより変わらないとただ終わるんだけど

5
Posted by 名無し 2021年06月18日(金) 13:58:06

まず結論ありきで物事を組み立てすぎだと思う
直観型は反体制的ってのも結論ありきだし、市民革命を経験していない、抑圧的政策が通ったのは直観型が少ないからだってのも論拠皆無としか言えん

加賀一向一揆を例外的なものとして捉えてる辺り、進歩史観の影響強そうだが(農民は被害者・下層民であり不満があっても有力者や権威に盲従する的な)、まずそれ自体が時代遅れの認識だと現代では考えられている。当時の農民の持つ力と凶暴性を理解してないし彼らにとって権威は利用するものではあっても盲従するものではなかった

江戸時代、鎖国してきた島国と言っても他藩に行くなり舶来物もあるしで、直観型の欲求を満たす事も可能だったと考える
法の穴は突くわ、落首で煽るわ、お上の法令を有名無実化するわで、直観型が淘汰されてる傾向があるとはとても思えんってのもある

8
Posted by 名無し(ID:/szDHaCQXA) 2021年06月18日(金) 14:14:19

歴史的背景とかは専門じゃないから詳しくわからないけど、もし貴方の周りでN型が世界平均より少ないと感じるのであれば、それはNがSのペルソナを被っているだけなんじゃないかと思う。

何故そう考えたかというと、日本の"和を以て貴しとなす"と言う考え方が不和の原因となる少数派にとって不利に働くことも少なくないから。この場合の少数派とはNが該当する。
要するに日本では特に多数派に溶け込むほうが楽に生きれる場合も多くて、公の場ではSっぽく振る舞っている人は多いんじゃないかということ。

実際、俺はN型何だけど、公の場ではどう振る舞っているかを意識して回答するとS型の判定が出る時もある。
まぁ、結局は体感の話で悪いんだけど、こういう人もいるよってことで。

10
Posted by 名無し 2021年06月18日(金) 15:46:48

色々な組織や歴史を鑑みて思うがどの組織であっても大まかな傾向は変わらなかったりするんだよね
東大であろうが京大であろうがNTは少数派だし疎外感を覚えるのは変わらんし地方公務員に案外N型の人が居たりする
日本の問題点を指摘する人が結構居るが実は世界に視野を広げても日本で起きてる問題と言うほど大差なかったりする
日本固有の問題というのは案外少ないもんだと気付くもんだぜ
近代社会がSに偏りすぎてたのは分かるがこれだけNが弾圧され続けた時代が続いてるのなら変化は目前に迫ってる気もする
環境問題も格差の拡大も結局はNを過剰に弾圧しすぎた結果なんだよ
目先の豊かさだけ追いかけて大切なものを失ってしまったのが哀れな現代人よ

4
Posted by 名無し(ID:QEV2kpBMFQ) 2021年06月18日(金) 18:05:48

知識のインプットの達人がNJでアウトプットの達人がNPだと思ってる
NJはNiとSeのペアのおかげで効率よく物事を学ぶことが出来る
一方でNPはNeとSiがペアになってるから自分の身体感覚と知識が一致しないと物にならないし学習効率はNJに比べたら劣る
しかしNPは一度習得した知識をTi/FiとSiで素早くアウトプットできる
一方でNJはSiが脆弱なため習得した知識のアウトプットがNPほど素早くない
それにNJは知識を仕事や自分の関心事に対してアウトプットするに限られる(外的規範優先なため)
NPは枠組みという概念が希薄なのもあり分野を縦横無尽に駆け巡ることが出来る
学校の成績だとNJが圧倒的だけど実際に学問の発展に寄与しそうなのはNP
これが実際の学者にはNTJが多いのに有名な科学者にはNTPも多い事の正体

2
Posted by 名無し(ID:48uWgXDKDA) 2021年06月13日(日) 12:23:32 返信

キレたら暴力行為に走るN型は有り得る?
特定の人物の事ではなくて、単純に気になりました

1
Posted by 名無し 2021年06月12日(土) 13:48:42 返信数(3) 返信

N限定かつ本当にキレて我を忘れた場合なら
下位Seで制御が苦手なENxJ、INxJあたり
必ずそのタイプがやるわけじゃないし
あくまで機能上としてその中から選択したら
キャラクターだと不健全で自他破滅的なところがあるかもしれない

4
Posted by 名無し(ID:EV2FyUTqiA) 2021年06月12日(土) 14:11:56

ありがとう。Se持ちだとその傾向にあるって事か…
上位SeのSPはその制御が上手い?

3
Posted by 名無し 2021年06月12日(土) 14:24:30

暴力にはSe暴発パターンとFe暴発パターンがあるからなんとも言えない
TP型はブチギレるとFeが暴発して暴力に出てしまいがちだしな
アインシュタインがDVやってたのは有名な話だしピタゴラスも弟子を海に突き落としたりしてる
INFJのSeが暴発すると暴力革命に繋がってしまったりするのかな?
INTJはあまりそうならないイメージがあるがTeがあるからなんだかんだで遵法意識が高いのか?

3
Posted by 名無し(ID:Ha7hzqW/+w) 2021年06月12日(土) 16:20:45

少年漫画ではないが、バッテリーはどうだろう
原田巧はISTPとの考察があったと思うが

1
Posted by 名無し(ID:0ScRZtLkDQ) 2021年06月12日(土) 12:43:21 返信数(2) 返信

原田巧は典型的なISTPだね、好き嫌いで明確に判断してFらしさが一個もない。INTJぽく見えなくもないけど、瑞垣煽ったり結構行動が衝動的なのでSe優位かな。瑞垣はENTPだけど、不健全ENFPぽくもあるのよな。

5
Posted by 名無し(ID:F3RPIIaSQQ) 2021年06月12日(土) 19:37:08

瑞垣はENFPだと思う。
煽り癖や皮肉屋なところがかなりENTPぽいけど、知的好奇心も見えないし、判断基準がかなり感情的に言い聞かせてるもの多いし、TiよりFiの方がしっくり。
性格の歪みは門脇への劣等感へのループで、Ne-FeループよりはNe-Teループの方がしっくりくる。

0
Posted by 名無し(ID:lZImThef4A) 2021年06月19日(土) 11:00:07

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

サイト概要

アニメや漫画、小説などありとあらゆる創作における登場人物の性格を、MBTIという性格診断をもとに16タイプに分類します。
Seesaa Wiki関連リンク

性格診断について


診断結果

キャラ一覧(エニアグラム)

どなたでも編集できます