アニメや漫画、小説などの登場人物の性格について台詞や行動をもとに性格診断し、予想を書き出してまとめるwikiです。キャラクターの性格と人間関係を考察したり、創作論に役立てることを目的としています。

S(感覚)かN(直観)は、ものの見方の違いを表しています。

感覚的な人は、実際に経験し、五感で感じて具体的な事実をありのままに捉えることを好みます。
過去の経験を重視して、目の前の現実に対して取り組みます。
感覚志向の人は周囲から、着実で規則正しく、細やかな人であると思われることが多いです。

一方、直観的な人は、比喩的な表現をしたり、物事を大きな視点から関連づけて捉えること、アイデアや可能性を追いかけることを好みます。
その視線は未来を向いており、自分のひらめきを信じて、既存のやり方と違う独自の方法で問題を解決しようとします。
直観志向の人は周囲から、想像力が豊かで、型にはまらず、考え方が新鮮であるように思われることが多いです。

以下、いくつかSかNかを見分けるための項目を挙げてみましたので参考にしてください。
引用元:MBTI日本版標準化の試み, 加茂ら
http://ci.nii.ac.jp/naid/110001878732
http://ci.nii.ac.jp/naid/110008124605

マンガで分かるタイプ診断
指標によるタイプ診断
S(感覚)N(直観)
多数派(約70%強)少数派(約30%弱)
正確な事実、具体的なものに目が行く比喩的、全体的に考える
事実に即し常識的に動く独創性、斬新的な発想を好む
結果を重んじ実務的理論を重んじ学術的
自分の経験を信頼する裏に理論や関連性を見いだし仮説を立てる
慣習や確立した手法を重視慣習にとらわれず独自の方法をとる
注意力、観察力に優れ、感覚を研ぎ澄ませる集中力、想像力に優れ、感覚を遮断する
音・光・匂いなどの刺激にすぐ反応する物思いに耽って気付かないことがある
現状を観察する背景を洞察する
詳細を注目する大局を俯瞰する
木を見て森を見ず森を見て木を見ず
部分から全体に意識が向かう全体から部分へ意識が向かう
まずは事実や具体例から入るいきなり理論やイメージから入る
実際に今起きていることに着目する物事の意味や可能性に着目する
具体的・個別的事例に学ぶ抽象的・観念的概念に学ぶ
ものごとを観察したり、記憶する事実の背景にあるパターンや意味をとらえる
先のことより今に目が向きやすい今より先のことに眼が向きやすい
行動様式や趣味嗜好が比較的わかりやすい行動様式や趣味嗜好が多様かつ複雑
方法論やテクニックを重視本質的理解を重視
時系列から考える(順算•逆算型)時系列からは考えない(順不同型)
意図より、まずやり方を知りたいやり方より、まず意図を知りたい
うまくやるには、今までのやり方に従うのが良い既存の方法の欠点を検討し、未解決の問題に取りかかるのが良い
五感や反射神経のが強い閃きや好奇心のが強い
生物的な強さ人間としての可能性
ミクロ視点マクロ視点
マルチタスクマルチスキル
1つを重点的に鍛えるがそれ以外は疎か均等に鍛えるが1つ1つで劣る
得意分野やスキルはひとつに絞る得意分野やスキルは絞らない
熟練した職人技で仕事を行う仕組みやシステムで全体を合理化する
五感第六感
具象抽象
現実想像
実践概念
体験理論
伝統オリジナル
現実主義理想主義
実務的学究的
実際的空想的
直感的直観的
刺激的魅惑的
記号的象徴的
作製創造
製作企画
建設発明
事実観念
タグ

このページへのコメント

E、Iというより人見知り要素ってSな気がする。
Nは未知のことに対する好奇心が強い。Sは知らない世界に踏み入れる際に、少し躊躇する。これは対人でも同じなんじゃないかと。

1
Posted by 名無し(ID:xGxzNxXPWQ) 2021年02月15日(月) 01:11:21 返信数(1) 返信

人見知りはSもあるけどF要素でもあると思ってる
INTは案外初対面は平気だったりするからね
初対面は控えめだけどどんどん場に馴染んでくるのがSF、初対面は行けるけどどんどん気まずくなるのがNTだと思ってる(体験談)

13
Posted by 名無し(ID:EYmKFJ3Okw) 2021年02月15日(月) 08:27:38

N型の人って西洋の哲学や文化に興味持ちやすい傾向にある気がする
逆に日本の古典や歴史にはあまり興味を持たない傾向
明治時代の日本でN型の人が活躍できたのは異文化に対する寛容性が大きいんだろうな
外国語の習得に関しては一見S型が有利に見えるけど長い目で見ればN型の方が外国語をものにできると思う
文法や構文解釈などの抽象的で扱いずらい道具を使いこなすだけの素養は備わってるはずだし

5
Posted by 名無し(ID:gzvxJeU/Sg) 2021年02月14日(日) 00:56:43 返信

日本でFeが重んじられ、Ti的な考えを軽視されるのは、島国という地理条件と災害が多いことによる団結の文化にあるんだろうな。他の先進国に比べて、学問にあまり重きを置かれていない理由の一つかもしれない。
TiはSeやFeを介して伝えないと、コイツ何言ってんだ?みたいな雰囲気になりがち。
逆にドイツとかだと、他人と同じであったり自分の考えがないと、未熟でつまらない人間とみなされるのだが。

STPは要点をパパっと掴んで自分の考えを素早く行動に移して必要なことを覚える。一見我流を突き進む変人に見えるが、意外と常識はあり、分かりやすい方法で結果を出す。思春期は荒れてたり斜に構えてても、無難に大学に行ったり就職してる人が多い。ろくでもない奴が現れた場合は、実力で黙らせる戦法を好むだろう。

NTPの場合、Feも合わさって無闇に断定するような表現をするのを避けるし、論理の正確性を考えた上で発言する。その代わりに理屈っぽさが出てしまい、仮説や既存のものへの批評に焦点が向かいやすい。
Neによって可能性を拡げたがる性質が、却って地から足を遠ざけることもある。NTPにアインシュタインのような大器晩成な学者肌が多いのはそのためだろう。

1
Posted by 名無し(ID:WEo1vNuECw) 2021年02月13日(土) 21:20:01 返信

心理機能ごとの早熟度を比較すると
知覚機能:Se>Si>Ni>Ne
判断機能:Fe>Fi≒Te>Ti
な印象、つまりSPやFJは成長が早くNPやTPは晩成傾向にある
重みとしては知覚機能の方が上だと推測する
N型同士ならNJの方がSeが根底にあるしNiで物事を効率よく抽象化するから早熟
NPは情報を収集するSiが優位だしNeであれこれ拡げたがるから真理に辿り着くのに少しばかり時間を要する
SJはStep by Stepで物事を理解する傾向にあるから実践には少し時間がかかるよ
SPはザッと情報を取り込んで実践を通じて学んで行くから本当に習得が早い
FとTならFの方が基本的に早熟かな、単純に精神年齢の発達に差がある
F型は他人の話を素直に受け入れる傾向にあるから理解が早い
T型は自分なりの理屈で物事を解釈したがるしTiが強いほどその傾向も強くなるからまあ理解に時間がかかる
こうやって考えるとNTPって究極の晩成型なんだな

1
Posted by 名無し(ID:9CftSubEkw) 2021年02月13日(土) 16:32:32 返信

N型が運動するとしたら脳を活性化させるため、健康を維持するため、能力を向上させるため、運動を通じて学んだ内容をより詳細に理解するため(数学の図形や物理学など)に限られるんじゃないかなあ
運動そのものを目的とすることは稀だと思う、あくまでN機能(時にはTやF機能も含む)をより発達させるために運動に励むと思われ
S型は運動そのものを目的として楽しむことができるのが自分たちと違うのを感じる

6
Posted by 名無し(ID:JQhBnhknEQ) 2021年02月02日(火) 18:12:43 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

サイト概要

アニメや漫画、小説などありとあらゆる創作における登場人物の性格を、MBTIという性格診断をもとに16タイプに分類します。
Seesaa Wiki関連リンク

性格診断について


診断結果

キャラ一覧(エニアグラム)

どなたでも編集できます